“延べ竿で”五目釣りに挑戦! 昼食では沢山釣れた魚を食べ比べ「楽しそうなことしてんな」「見てるだけでワクワク」の声

“延べ竿で”五目釣りに挑戦! 昼食では沢山釣れた魚を食べ比べ「楽しそうなことしてんな」「見てるだけでワクワク」の声

“延べ竿で”五目釣りに挑戦! 昼食では沢山釣れた魚を食べ比べ「楽しそうなことしてんな」「見てるだけでワクワク」の声の画像

 今回紹介したいのは、ユーリイさんが投稿した『そらさんと釣りの思い出12 釣竿の原点〜延べ竿五目釣り〜』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

釣竿の原点とも言える延べ竿 広大な海での釣りに対しては、余りにも狙える範囲が狭く不利なのですが これだけでも色々な魚が釣れて、尚且つアタリがダイレクトに伝わるその感触は リール竿とはまた違った心地良さで、中々奥が深いです。

そらさんと釣りの思い出12 釣竿の原点〜延べ竿五目釣り〜

 延べ竿でウキ釣りに来た投稿者のユーリイさん。『放課後ていぼう日誌』のアニメを見てやりたくなったそうです。魚種にこだわらず、色々釣ってみます。

 今回の仕掛けはこちら。リールが無い分狙える距離や深さは限られますが、扱いやすく、魚の引きをダイレクトに感じられるのがこの仕掛けの魅力です。

 撒き餌で海にはイワシがいっぱい。見ているだけで楽しくなる光景です。

 さっそく来たダイレクトな引き。

 五目釣りの最初の一目はウルメイワシでした。

 イワシの中にサバの姿を発見。強烈な走りを延べ竿をでいなし、二目目にはマサバをゲットです。

 次に来たのもサバ。延べ竿が大きく弧を描きます。サバはとにかく走るので、延べ竿で釣るのは本当に楽しいそうです。

 少し経つとサバがいなくなり、ここからはイワシを狙いつつ色々釣っていきます。

 そこに来たのはマイワシ。食卓でお馴染みの魚です。

 イワシだらけの中のいる、明らかに違う魚を狙いたいと考えているとオヤビッチャが釣れました。スズメダイの仲間です。

 イワシの中にいるアジの子を狙っていると、いい引きが来ました。

 アジはアジでもギンガメアジでした。これで五目達成です。

 五目達成しても釣り続けると、6目目はクサフグでした。

 七目目はカタボシイワシ。平べったい体が特徴です。

 最後の魚種は『放課後ていぼう日誌』で陽渚ちゃんも釣っていたアイゴ。毒のトゲに気をつけて持ち帰ります。キチンと処理すれば美味しい魚だそうです。

 ここで納竿。昼食は釣った魚を食べる予定なので少し移動。

 港から見えて気になっていた、大きなほら穴を目指します。

 ちょっとした探検気分でワクワクするこの場所で昼食をとることに決めました。

 色々な魚をシンプルに焼き、冷めないうちにいただきます。

 まずはイワシから。口に入れた瞬間の香ばしさと程よい塩味の効いた濃厚な旨味。文句なしの美味しさです。

 アイゴは釣ってすぐに処理したため臭みも殆どなく、お酒が合いそうな味です。

 それぞれの魚の味わいの違いを楽しんで、ごちそうさまでしたと手を合わせるユーリイさん。魚ごとの詳しい味わいについては、ぜひ動画をご覧ください。

 今回の釣果です。昼食分を除いてもこんなに沢山釣れています。

視聴者のコメント

・映像きれい
・ときめきますわぁ
・おいおい楽しそうなことしてんな
・見てるだけでワクワクしてくる
・こんなところで釣りしたいなぁ〜
・のべ竿楽しそうだな やってみる

▼動画はこちらから視聴できます▼

そらさんと釣りの思い出12 釣竿の原点〜延べ竿五目釣り〜

―あわせて読みたい―

・自作サビキで釣りに挑戦! 次々と魚がかかる様子に「めっちゃ楽しそう」「嬉しいよね自分で作った仕掛けで」の声

・船釣りでカワハギを狙ってきた! 肝醤油でいただく絶品のお刺身やお寿司に「飯テロ」「釣り人の特権だなあ」の声

関連記事(外部サイト)