安心に包まれる保存食カフェと将来の夢が描けるアウトドアショップ【辛酸なめ子の東京アラカルト#55】

「GINZA innit」のエントランス。この一等地に......と経済力を感じさせます

気軽にひとりで立ち寄れるカフェがありそうであまりなかった銀座。個人的にもコロナ禍の影響で行きつけだったカフェが閉店してしまったり......。でも非常時にこそ必要とされる新しいお店がオープンしたという朗報が。

銀座シックスに隣接する場所に開店した「GINZA innit(ギンザ・イニット)」は、保存食ブランドが手がけるお店です。1階はカフェレストラン「IZAMESHI Dish」、2階はアウトドア系の商品のショップ「upstairs outdoor living」という構成。

■おしゃれなじょうろは7700円

まず2階に行くと、屋外で使う用のおしゃれで丈夫な家具が並んでいました。

人口ラタンを編み込んだWAシリーズのテーブルやチェアは、トラフ建築設計事務所のデザインでかなりかわいいです。これを置ける広いバルコニーはありませんが......。

(WAシリーズのテーブルとチェア。軽量で持ち運びしやすいそうです)

コロナ禍で旅行に行けずベランダや庭で開放感に浸りたい人にはおすすめです。5万円前後が中心価格でした。

建築家の谷尻誠氏・吉田愛氏によるモノトーンのMAシリーズもシックで素敵でした。他にもおしゃれなバルコニー用家具が多数展開。いつかこんな暮らしがしたいと願望が芽生えます。

(薪をくべてみたい......MA-ファイヤーピットテーブルは4万4000円という手頃な価格)

そしてアウトドア&キャンプ用品も充実。海外からセレクトされたセンスの良い品が並んでいて、例えばフランスのブルターニュ地方で創業されたブラシブランドや、スウェーデンのブランドのガーデニンググッズなど、珍しいラインアップ。

(ブルターニュ地方のブラシのカラーリングが絶妙です)

(スウェディッシュじょうろ。さすが北欧という多幸感あふれるデザインです)

スウェーデンのおしゃれなじょうろは7700円でした。ただ、ガーデニングやる庭がない......とまた、自分の現実の生活と比較してしまいます。バーベキューのアイテムも豊富ですが、一緒にバーベキューをやる友だちがいるかどうかという問題が......。2階はリア充度が試されるフロアです。

 

■保存食の進化と洗練ぶりを体感できるカフェ

 

2階は、個人的には現実とかけ離れた世界でしたが、1階は現実的に必要な品が揃っています。

ショップコーナーには、長期保存食ブランド「IZAMESHI」の商品などがあり、保存食の進化に驚かされます。

(ごはんやカレー、おでんなどが入った保存食セットも販売。3年持って1万800円です)

わかめご飯、梅しらす雑炊、ぶり大根、濃厚トマトのスープリゾット、名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮、トムヤムクン、ガスパチョ、黒みつきなこ餅など、これまでの保存食のイメージをくつがえす充実のラインアップ。普通に山登りなどレジャーでも使えそうです。

「IZAMESHI Dish」で保存食を使ったメニューを食べてみました。

メニューを見ると「砂肝とクルミのイタリアンリゾット」「トムヤムクンのパッタイ風うどん」「スパイシーチキン&ドライカレー」「小松菜とケールの炒めごはん」など絶妙においしそうな料理が並んでいました。どれも935円という安さです。

(トムヤムクンのパッタイ風うどん。麺にスープがよく絡んでいました)

「トムヤムクンのパッタイ風うどん」をオーダー。こちらは麺やエビが保存食なのでしょうか。新鮮な生野菜がトッピングされて、過去と現在のハーモニーを楽しめます。

「アホブランコ」というスープも飲んでみたら、かなり濃厚な塩辛さが。上級者向けでしたが、他の外国人のお客さんが、故郷の味だとか言って喜んでいるようでした。

ドリンクは7年保存水など気になりましたが、ハウスインディアンチャイ(660円)をオーダー。他にも健康に良さそうなカクテルなどドリンクメニューが豊富です。

日本は災害が多く、コロナ以外にもいつ天変地異に見舞われるかわかりません。保存食というとこれまでテンションが下がるイメージでしたが、今回おいしくて素敵なメニューがあることを知っただけでも、災害大国の国民として未来に希望が持てました。

何か災害が発生したら即、銀座のこのお店に駆け込もうと思います。 

辛酸なめ子

東京都生まれ、埼玉県育ち。漫画家、コラムニスト。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。近著に、『ヌルラン』(太田出版)、『タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後』(PHP研究所)『スピリチュアル系のトリセツ』(平凡社)『愛すべき音大生の生態』(PHP研究所)などがある。

関連記事(外部サイト)