しし座の人脈を広げるコツ。もしも人間関係で困ったら...?

2020年から世界は一変し、ニューノーマルな時代に突入しました。

コミュニケーションの方法も変わり、戸惑っている方も多いと思います。

このコラムでは、12星座別に新たな時代に即した"人間関係のコツ"をお伝えしていきます。

■しし座さんの人間関係の傾向

12星座の中で1番劇的な衝動を求め、創造性豊かなしし座さん。人間関係の傾向は、ノリが合い、感動的な共感が得られるかどうかです。

曲がったことが嫌いで正義感が強いしし座さんは、根っからのリーダー気質の持ち主。支配星を太陽に持つように、自分が皆を照らすといった明るく太陽的な性質を持ちます。

そのため、親分、姉御肌の性質があり、周りからよく頼りにされます。"弱きを助け強きを挫く"精神も強く、その人のために心よく一肌脱いでくれる一面があります。

また意志が強固でブレなく、一度決めたことは初志貫徹する傾向があります。何か物事を始めたらそれを維持する力や忍耐心が優れています。

ニューノーマルな時代で人脈を広げるにはどうしたらいい?

感動的で楽しくワクワクするものに興味を持つしし座さんは、無邪気な子ども心も持っています。

自分を盛り上げるのも場を盛り上げるのも得意。心から楽しいと思えることをしたり、内から湧き上がる事を表現していけば、きっとあなたが中心となり周りに人が集まってくるでしょう。

音楽や絵画、ダンスや文章でも表現につながるクリエイティブ活動を通して、あなたの作品に感動し、共鳴した人がよき人脈となっていくはずです。

また、困っている人には積極的に声をかけ、落ち込んでいる人がいたら、励ましましょう。しし座さんの公明正大で明るい快活さが、周りを照らす太陽のようになり自然と人脈が広がってきます。

■もしも人間関係で困ったら

明るく快活で情熱なしし座さんは、いつの間にか周りの中心人物となって、慕ってくる人はたくさんいることでしょう。

しかし、ときに、あなたの呼びかけにそっけない返事だったり、協力的ではない態度の人もいるかもしれません。

そういったときに、合わせようと思って、他人と同化しようと思うのは、しし座の内的に湧き上がる創造性を阻害することにつながってしまいます。

そういうタイプの人とは苦しくならない程度に少し距離を置いてみましょう。

また、同化させようと思いがちですが、そうすればするほど相手も反抗的な態度をとると受け入れましょう。

付き合わざるを得ないときは、こういう考え方もあるんだなと、視点の多様性を受け入れるチャンスと捉えましょう。

早矢(はや)

早矢(はや)

占星術研究家/占い師/キャリアカウンセラー。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万8000人以上、TV・新聞・ 雑誌等メディア出演多数。産経学園西洋占星術・タロット講師。著書に『守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー』(マイナビ)がある。早矢 オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)。YouTubeチャンネル「早矢の占いチャンネル」(https://www.youtube.com/channel/UCeHowrXcFgPiW_k066BE_Lg)も更新中。

関連記事(外部サイト)