ユニクロで「天才的にかわいい」食器発見!ルーヴル美術館×長場雄コラボが人気。

ユニクロでは、2022年1月31日からルーヴル美術館コレクション第3弾を販売中です。今回のコラボでは、Tシャツ「UT」に加え、食卓で使えるグッズとして「豆皿」と「蕎麦猪口」が登場しています。

とくにグッズは、「天才的にかわいい」「UNIQLOで破産しそう」「ほんと可愛いの」「早くも大人買いが決定」などと、人気を集めていますよ。

■洋風デザインの蕎麦猪口がおしゃれ

今回は、アーティスト・長場雄さんが描き下ろしたダ・ヴィンチ「モナ・リザ」などの名作が描かれたアイテムを展開しています。

「ルーヴル美術館 × 長場雄 マメザラ(12cm)」は、「モナ・リザ」を描いたバージョンと、フェルメールの「天文学者」など有名作品のイラストが散りばめられたバージョンがあります。

細めのタッチでゆるく描かれたイラストが、遊び心を感じさせます。

お皿の裏には、コラボのロゴが入っています。サイズは、直径12×高さ2.2cm。フルーツやお菓子など、いろいろ使えそうなアイテムです。

「ルーヴル美術館 × 長場雄 ソバチョコ」は、そばつゆなどを入れて使える器。こちらもモナ・リザ柄と、複数のイラストが入っている柄があります。

洋風なデザインの蕎麦猪口は、雰囲気も違っておしゃれですよね。サイズは直径(上)8.5×(底)6.7×高さ6.6cmです。

どのアイテムも、柄違いで購入して揃えたくなる可愛さ。価格はすべて590円です。

ただ、22年2月7日時点で、公式オンラインストアではいずれも在庫なし。

お店で見つけたら迷わずゲットがおすすめですよ。サイト上の再入荷の通知登録も合わせて活用してみてくださいね。

(C)Musee du Louvre
(C)2022 Yu Nagaba

※画像は公式サイトより。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?