やぎ座の人脈を広げるコツ。もしも人間関係で困ったら...?

2020年から世界は一変し、ニューノーマルな時代に突入しました。

コミュニケーションの方法も変わり、戸惑っている方も多いと思います。

このコラムでは、12星座別に新たな時代に即した"人間関係のコツ"をお伝えしていきます。

■やぎ座の人間関係の傾向

12星座の中で最も、常識的で礼儀正しく真面目で慎重なやぎ座さん。人間関係の傾向は、礼節を重んじギブアンドテイクでの安定した関係が築けるかどうかです。

性格は、真面目で冷静沈着。感情に流されず物事を慎重に考えます。安心、安全、安定を好み、現実的な思考の持ち主です。責任感が強く、規則や伝統を重んじ、礼儀を大切にするのも特徴です。

人柄は一見穏やかですが、内には秘めたる野心を持っています。

社会に認められているという事で安心感を持つ星座ですので、それを得るためには、努力を惜しまず有言実行型です。そのため、しっかりとしたキャリアを構築していける人でもあります。

行動パターンは、活動星座という部類に属しています。安心を得るために、不安を解消するように活動していく傾向があります。結果的に用意周到で周りからもしっかりしている人と思われるでしょう。

ニューノーマルな時代で人脈を広げるにはどうしたらいい?

どちらかというと受身な傾向が強く慎重で石橋を叩く傾向があり、積極的な性分ではありません。しかし、しっかり目標を確立すると「いついつまでに・最短ルートで・効率的に実行する」という性質を持っています。

人脈を広げたいと思ったら、自分の目標は何か、それに際してどんな人脈を得る事がメリットに繋がるのかと合理的に考えましょう。目標が定まると俄然、人脈作りへの行動力が湧いてきます。

期日を設け、目標をしっかり掲げ、どんな人間関係を充実させたいかをしっかり明確化する事が人脈を広げていく契機となるでしょう。

キャリア志向も高い方が多いので、キャリアアップに関するセミナーへの参加や起業、副業などのビジネスセミナーなどに関するセミナーやサロンへの参加も、人脈を得ると同時にモチベーションを上げるきっかけにもなります。

年長者や尊敬できる人、落ち着いた人を好む傾向も強いため、尊敬する人の講演会に参加したり、そういった人々と懇親を持つ事も人脈を広げるきっかけになりそうです。

また、茶道や華道、古武道や神社仏閣巡りなど、古風な趣味を持っていることが多いので、そういった趣味の活動に参加することで、その道の先輩との落ち着いた交流が始まります。心を落ち着かせ、安定したお付き合いができそうです。

■もしも人間関係で困ったら

やぎ座さんは合理的で現実思考。常識的な考えや経験を大切にします。そのため感情的でその場のノリで進める人や突拍子もない行動をする人とは合いにくい傾向があります。

もし相手がそういった人のときは、世の中こういう人もいるのだなと冷静に考え、適度な距離感で接するように心がけましょう。

なお、付き合わざるを得ない時は、相手のどういったところが自分とは違い苦手に思うのか、また、どこがお互いに共通していて分かち合えるポイントなのか、さらにはお付き合いしていることで得られるメリットは何だろうなど、客観的、理論的に考えてみるとよいでしょう。

「不快な思いもあるが、この人の魅力は何なのか?」自らを振り返るきっかけをくれたのだと前向きに考えるとよいでしょう。

そういった行動をしていくことこそが、やぎ座さんの大人で冷静な振る舞いを強化し、どんな人にも対応していく処世術を学んでいるのだと前向きに捉えてください。

いつでもしっかりとしたあなたの振る舞いに、ますます人はあなたに信頼感を得て、自然と人脈が広がることにつながります。

早矢(はや)

早矢(はや)

占星術研究家/占い師/キャリアカウンセラー。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万8000人以上、TV・新聞・ 雑誌等メディア出演多数。産経学園西洋占星術・タロット講師。著書に『守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー』(マイナビ)がある。早矢 オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)。YouTubeチャンネル「早矢の占いチャンネル」(https://www.youtube.com/channel/UCeHowrXcFgPiW_k066BE_Lg)も更新中。

関連記事(外部サイト)