デパコスも値上げラッシュ!シャネル、ディオール...今買うべきは?美容のプロに聞いた

2022年7月後半から、人気の海外ブランドのコスメや香水も、一部商品が値上がりします。

中には4000円ほど一気に値上がりするシャネルの高級ラインもあり、価格改定以降はさらに"高嶺の花"になりそうです。

アイテムによっては「買うなら迷わず今」であることは間違いありません。そこで、エイジング美容研究家の遠藤幸子さんに「自分だったら何を買うか」を聞きました。

対象ブランドは、7月20日から価格改定される「シャネル」と、7月29日からの「ディオール」です。両ブランドの価格改定対象の中から注目アイテムを教えてもらいました。

■下地にも使える名品

まずはシャネルから。

シャネルのコスメといえば、アイシャドウの「レ キャトル オンブル」やハイライトステックの「ボーム エサンシエル」などが人気ですが、遠藤さんが愛する"相棒コスメ"はほかにもあります。

1:レ ベージュ パレット ルガール #ウォーム

「発売から数年経つにも関わらず、惟然として人気のコーラル系のアイシャドウパレット。肌なじみがよく、くすみがちの目元を明るく彩りながら、柔らかなブラウンで優しく引き締めて親しみやすい雰囲気に仕上げてくれます」(遠藤さん、以下同)

現在価格は8250円ですが、改定後は8800円になります。

2:シャネル ルージュ ココ ボーム #918 マイ ローズ

「白×ゴールドという優雅なビジュアルと透け感のある発色、ケア効果の高さと素晴らしく、ポーチに入れて持ち歩く頻度は高め」

「ピンクですが、赤みの強い唇にまとうとコーラルっぽく発色して顔色をパッと明るく見せてくれます。下地にも使えます」

現在価格は4730円ですが、改定後は4950円になります。

続いてディオール。「ディオール アディクト リップ ティント」やファンデーションの「ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ」などが人気ですね。

3:ディオールスキン フォーエヴァー クッション パウダー #ラベンダー

「粉漏れの心配なく持ち歩けるルースパウダー。コロンとして可愛らしいビジュアルで、外出先で使う度にテンションが上がります」

「もちろん粉質も優秀で、パサつき感や厚塗り感はなく、肌に透明感を与えてくれるラベンダーカラーが秀逸です」

現在の価格は7700円ですが、改定後は8030円になります。

4:ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザー #02 ピンク グロウ

「マスクでくすんで見えがちな肌に自然な明るさとツヤを与えてうるおいを湛えた美肌に見せてくれる、パール感のあるピンクのハイライターです」

「シワやシミを悪目立ちさせず、ほのかな血色感も与えてくれるので、年齢や肌質を問わず使いやすいです」

現在価格は6380円ですが、改定後は6710円です。

5:ディオール アディクト リップスティック #DIOR8

「高発色で輝くような唇に仕上がるリップ。肌のトーンを選ばずに使えるブリックレッド(赤レンガ色)はドラマティックで、華やかな印象に仕上がります」

「唇をキレイに見せるところやオシャレなビジュアルも高ポイントです」

現在価格は4950円ですが、改定後は5170円になります。

■値上がりしないものでおすすめは?

7月の価格改定では多くの商品が値上げ対象となっていますが、一方で夏以降も価格が変わらない"名品"はないのか、遠藤さんに聞きました。

ひとつめは、「フリュイド ファンデーション N°1 ドゥ シャネル #BR12」9240円。

「ファンデを塗っているのを忘れるほどの薄膜感と快適さが魅力。それでいて重ねづけすると、気になる部分もそれなりにカバーしてツヤのある美肌に見せてくれます。保湿力が高いので、これからの季節にも活躍してくれそうです」

もうひとつは、「リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル #1-レッドカメリア」6050円。

「リップ&チークは、リップとして使うとパサつくというネガティブな印象を覆してくれた商品。2WAY使いが存分に楽しめ、十分なうるおい力がありながらベタベタしません。また、ナチュラルで美しいツヤを生みながら、透け感レッドはバラ色の頬になります」

関連記事(外部サイト)