「コスパ最高」SNSでも大人気!業スー「総力祭」第2弾で買うべき商品5つ

業務スーパーは2022年9月1日から10月31日まで、日ごろの感謝を込めた秋の大規模セール「総力祭」を各店舗で開催中です(一部店舗を除く)。

今回は第2弾(10月1日~)で買うべきお得アイテムをまとめて紹介します。

■1kgで375円は破格

今回は「東京都」のWEBチラシを参考に、お買い得商品を紹介します。

●「ポテトサラダ」

粗くつぶした国産のジャガイモに、ニンジンやタマネギをブレンドし、自家製ドレッシングで味付けした、コク深い旨味が楽しめる商品です。国産ジャガイモのホクホクとした食感も楽しめます。国内の工場で製造されています。

大容量1kgを2つに分けた500g×2パック入りで、夕食の一品や付け合わせ、お弁当のおかず、コロッケ、サンドイッチの具材などにもぴったり。

SNS上では「めちゃくちゃ美味しい」「コスパ最高」「業務スーパーで売ってる業務用ポテトサラダが最強」との声が見られます。

セール価格は375円。1㎏入りでこの価格はお得ですね。

●「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」

ショウガとネギ油が香る万能調味料です。

餃子や蒸し鶏のつけダレとしてはもちろん、うどんや豆腐にかけたり、炒め物や和え物、パスタの味付けや唐揚げの下味にも使えます。

ご飯との合わせ技も◎。東京バーゲンマニアでも過去に紹介しており、ご飯と卵の組み合わせがとても美味しかったです。使い方はいろいろなので、この機会に購入しておくといいですよ。

セール価格は246円(180g)です。

●「天然酵母食パン」

国内自社関連工場で製造された、天然酵母を使ったふっくら仕上げの食パンです。

やわらかな食感とほのかな練乳の甘さがあり、手でちぎるように割いて食べると、小麦の甘い風味がより楽しめます。

SNS上では

「トーストするとサクサクしてるし、コスパ良すぎ」
「もっちりふっくらで美味しい」
「高級生食パンなみに美味しかった」

などと人気の品。

生の状態で食べてみると、ふわふわで弾力もあります。少し甘みがあり、トーストせずに食べても十分美味しかったです。

セール価格は1本235円。パンをよく食べるという人はチェックしてみてくださいね。

■輸入お菓子やスイーツもお得

●「ミルクファッジ」

ポーランドから直輸入されたお菓子です。現地では「クルフカ」と呼ばれて親しまれています。ほろっと崩れるような食感の後、なめらかにとろける濃厚な甘さが特徴です。

食べた人からは「めっちゃ美味しい」「1日で半袋も食べてしまった」「サクッととろける」といった感想があがっています。

実際に食べてみると、ほろほろ、しゃりしゃりした食感で、キャラメルのようなミルクキャンディのような濃厚な甘さを感じます。ただ、歯にくっつくようなねっとり感はありません。

サイズ的には1~2口くらいで食べられますが、かなり甘めなので、ちまちまと5口くらい楽しめます。濃厚な甘さが堪能できるので、コーヒーや紅茶のお供にもおすすめ。デスクに置いておいて、仕事合間に食べるのにもぴったりです。

セール価格は192円(200g)。今年1月に購入した際は213円だったので、少しお得に買えますよ。

●「クラシック アップルパイ」

オランダから直輸入された、秋・冬限定商品です。甘酸っぱいリンゴとアプリコットピューレ、レーズンを入れ、シナモンを加えています。リンゴの風味を生かした程よい甘さが特徴です。

内容量は1.8kgもあり、直径約26cm、高さ約5cm(編集部調べ)という"BIGサイズ"にも注目が集まっています。

ホールサイズですが、最初からカットしてあるので食べたい分だけ解凍できるので楽ちん。食べる際は、電子レンジで温めるだけでOKです。

実際に食べてみると、リンゴはシャキシャキとした食感が楽しめました。大きめにカットされたリンゴがゴロゴロ入っているので、どこを食べても歯ごたえのあるリンゴが味わえます。ところどころに入っているレーズンのアクセントも◎。全体的に甘さは控えめで、シナモンがしっかり効いています。

セール価格は1274円。2021年11月に購入した際は1490円だったので、気になっていたという人はこの機会にぜひ!

そのほかにも、調味料や冷凍食品、コーヒー、カップ麺、アイスなど幅広い商品が特別価格で購入できます。値上げラッシュが続く中、お得に買えるのはありがたいですね。

総力祭のチラシは、地域ごとに用意されています。詳しくは公式サイトで確認してください。

詳細は公式サイトへ。

(東京バーゲンマニア編集部 三浦香奈)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?