【WBC優勝記念グッズ】ファン垂涎のアイテム、ミズノから。数量限定もあるのでお早目に!

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)決勝戦が2023年3月22日に米国で行われ、日本が米国を3-2で破り優勝しました。

朝から日本中が歓喜に沸きましたよね。

まだまだ余韻が残る中、WBCの公式グッズを手掛けるミズノのオンラインストアでは、23年3月24日現在、2023 WORLD BASEBALL CLASSICの優勝記念グッズの受注生産および予約を受け付けています。

選手が身に着けていたものと同じのデザインのレプリカキャップやTシャツなど、今だからこそ手に入る限定商品が揃っています。

特に「予約/数量限定」のアイテムにかんしては、品切れも続出しています。お気に入りの選手の背番号は、早めのゲットがおすすめです。

どの商品も、注文締め切りは3月31日まで。限定数量に達した場合は、締切日前に受注を終了します。

■優勝時にグラウンドで着ていたTシャツ

一部を紹介します。

・レプリカキャップ(ユニセックス)/予約・数量限定

侍ジャパンの「J」のロゴに、優勝記念ロゴワッペン、各選手の背番号、名前が入ったキャップです。3月24日時点で、選手によってはすでに売り切れとなっているものもあります。

サイズは56~60です。価格は7500円。

・2023WBCレプリカユニフォームシャツ(ホーム)(ユニセックス)/予約・数量限定

日本代表選手のレプリカユニフォームのシャツです。背面には選手の名前を背番号が入っています。サイズはM、L、Oの3種。価格は1万2000円です。

・2023WBCオーセンティックビートアップ(ユニセックス)/予約・数量限定

ジャパンのロゴ入りのビートアップです。Tシャツとジャケットの中間アイテムで、裾バインダー付きでパンツの中に入れる必要がなく、腰回りが動きやすいのがポイント。

サイズはM、L、O、XOがあります。価格は2万5000円。

・オーセンティックTシャツ(ユニセックス)/受注生産

日本代表選手が優勝時にグラウンドで着用したものと同じデザインのTシャツです(素材は一部異なります)。

サイズはM、L、XLがあります。価格は1万1000円。

・選手名プリントフェイスタオル/受注生産

日本代表選手の名前が大きくデザインされたフェイスタオルです。WBCのロゴも特別感がありますよね。

サイズは34×84cmです。価格は3000円。

・アクリルキーホルダー/受注生産

優勝トロフィーのアクリルキーホルダー。バッグなどに付けたいアイテムです。価格は1500円。

・信楽焼タンブラー(1個)/予約・数量限定

ハンドメイドでつくられる信楽焼のタンブラー。侍ジャパンとWBCのロゴがデザインされています。色合いや色の混ざり具合に微妙に違いがある場合があります。

容量は300mlで、電子レンジは使用出来ません。価格は1万6000円。

なお、商品のデザインは一部変更になる場合があります。お届け日は商品によって異なります。23年6月から順次発送予定です。

この機会にチェックしてみて。

詳細は公式オンラインストアへ。

(東京バーゲンマニア編集部)

※画像は公式サイトより。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?