アリエルの扇風機が300円...だと!? 結婚の予定なくても買っちゃうよね。

アリエルの扇風機が300円...だと!? 結婚の予定なくても買っちゃうよね。

アリエルの扇風機が300円...だと!? 結婚の予定なくても買っちゃうよね。の画像

結婚の予定も無いのに付録目当てでゼクシィ買ってすみません!
べつにプロポーズされてねぇけどゼクシィの付録が可愛いから欲しい

結婚情報誌「ゼクシィ」2019年8月号(6月22日発売)の付録が、SNSで注目されています。

「300円でこれは凄すぎるぞ」

その付録とは、ディズニー「リトルマーメイド」アリエルの2WAYミニ扇風機です。この付録を目当てに、結婚の予定はない、反対に、すでに結婚している人まで「300円でこれは凄すぎるぞ」「絶対お得!!!」「ゼクシィの付録優秀」などとゼクシィを購入する人が続出しています。

記者は都内の書店でゼクシィ首都圏版を購入しました。ゼクシィを購入するのは初めてですが、その厚さはもちろん、税込300円という安さにも驚きました!

見るからに重そうだったので、持ち帰るまでに袋が破れないか心配でしたが、不織布の専用ショッピングバッグがもらえたので、無事に持ち帰ることができました。ショッピングバッグのデザインも可愛いですね。ただ、やはり重くて手は疲れました。

本誌はA4より少し大きいA4変形判で、厚さ約3.5cm! しっかり"立ちます"。重いのも納得ですね。

冊子は以下の3冊です。

・「ゼクシィ」2019年8月号(1390ページ)
・別冊付録「ホテルで叶うMy Best Wedding Book」(90ページ)
・別冊付録「ブライダルフェアBOOK」(266ページ)

そしてお目当ての付録、首掛け&机に置ける2WAYタイプのミニ扇風機「クールすぎる 【アリエル】キラキラ扇風機」です。

袋を開け、中のダンボールから中身を取り出すと、以下の4つが入っています。

・本体パーツ×2
・ストラップ
・滑り止め用シール

扇風機を使用するにあたり、「単4電池×3」と「精密プラスドライバー」を別途自分で用意する必要があります。

同封の「組み立て手順書」どおりに、エメラルドの本体パーツを組み合わせます。ドライバーを使って電池カバーを外し、単4電池3本を入れて、再び電池カバーをドライバーで閉めます。しっかり閉まれば、これで完成です。

裏側にスタンドが付いているので、デスクなどの上に置いて使うことができます。置いたときに本体が動いてしまう場合は、本体底面に滑り止め用シールを貼るとよいそうです。記者はなくても問題なかったため、使いませんでした。

さらに左下にピンクのストラップ(全長約86センチ)をつけることもできるので、首に掛けることができます。アウトドアでの利用時に便利ですね。

風力強め、実力あるぞ!

いよいよ扇風機を起動させてみます。

右サイドの電源をスライドしてオンにすると、扇風機が回り始め、ブワ〜っと風が送られてきます。40cmほど離れても涼風を感じることができました。若干音は気になりますが、デスクなどで使うには充分な風力です。

SNSのクチコミでも、風力の強さには定評があります。

「意外と威力は強い!付録だと思って舐めてたwでもその分音はするかな〜外で使えばそう気にならないかも!? 何はともあれこれが300円で買えるのはコスパ良すぎ そしてめちゃめちゃ軽い←ここ重要」

「ゼクシィ¥300で、この扇風機のクオリティー凄い!! 風がけっこう強めで首から下げてもオッケー、卓上でもオッケー カラーもエメラルドグリーンにピンクにとすごーく可愛くて買って正解」

さらに、ゼクシィ本誌の中には、「My Wedding Memorial NOTEBOOK」(18ページ)が入っています。

切り取り線に沿って切り離すと、B5サイズのノートになります。結婚相手とのこれまでの思い出や、これから叶えたいことなどが記せるようになっています。

こちらもアリエルのデザインで可愛いですよね。

これが全部付いてきて300円! アリエル扇風機だけで充分お得感があるので、付録目当てに買うのもいいかも?

詳細は公式サイトへ。

関連記事