色の重ね方とか参考になる! マジョマジョの無料アイメイク診断やってみた。

色の重ね方とか参考になる! マジョマジョの無料アイメイク診断やってみた。

色の重ね方とか参考になる! マジョマジョの無料アイメイク診断やってみた。の画像

資生堂のメイクアップブランド「MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)」は2019年8月21日、無料のスマートフォン向けパーソナライズ分析ツール「マジョリカ マジョルカ メイクアップ コンパス」を公開しました。

目もとを測定し分析、そして選択した「なりたいイメージ」から、自分に合うメイクアイテムとメイク方法を提案してくれるというものです。

東京バーゲンマニア記者もさっそく診断を受けました!

1〜2分程度ですぐに診断できるよ。

アイメイクアイテムが豊富なマジョリカ マジョルカ(通称マジョマジョ)。プチプラで優秀だとSNSでも人気ですよね。

21日にこの診断が「楽しい」「面白い」とツイッターで話題になっていると知り、マジョマジョファンの記者も診断を受けてみることにしました。

まずはスマホで特設サイトを開きます。

サイト上で目を開いた状態の写真目を閉じた状態の写真を撮影し質問に2問答えます。記者は自身の瞳のタイプを「奥二重」(ほかの選択肢は一重、二重)、なりたいイメージを「オトナ」(ほかはピュア、ガーリー、クール)を選びます。すると「南南東の瞳」と診断されました。トータルで1〜2分程度しかかからなかったと思います。

そしてオススメアイテムとして、

・マスカラ「ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F BK999」(税別1200円)
・アイシャドウ「シャドーカスタマイズ BR583(テディ)」(税別500円)

などが紹介されました。

アイシャドウの塗り方、色の重ね方などのアドバイスもあり、参考になります。

ちなみに、今度はなりたいイメージを「ガーリー」にすると、おすすめのマスカラは同じ「BK999」でしたが、アイシャドウは「BE384(コルク)」「RD422(熱情)」(各税別500円)など、華やかな色合いの商品をすすめられました。

ほかの女性記者2人にも試してもらいましたが、当然違う診断結果となり、おすすめされるアイテムも異なりました。

なお、「メイクアップ コンパス」はスマートフォンのOSやブラウザ、一部環境によっては利用できません。AndroidユーザーはChrome、iPhoneユーザーはSafariが推奨されています。

理想のまつげに近づくアイテム

同日には、まつげお絵描きツール「アイラッシュ ドロワー」も公開されました。こちらはスマホだけでなく、パソコンからも利用できます。

こちらは自分の目に近い形や、好きな目の形を選んだのち、自分でまつげの「長さ」「太さ」「本数」「カールの強さ」それぞれの値を指(またはマウス)で操作し、自分の理想のまつげを描きます

完成させると、自分で描いたまつげに仕上げるためのおすすめのマスカラを教えてくれます。

記者は「輝く月の瞳」が理想の瞳だと診断され、マスカラ「ラッシュティント BK961」(税別1200円)をおすすめされました。診断結果は画像としてダウンロードできます。

マジョマジョに興味はあるけれど、どれを買っていいかわからない人は参考になりそう。すでに愛用しているという人も、使い方のテクニックは参考になるのでは?

詳細は「メイクアップ コンパス」ならびに「アイラッシュ ドロワー」のサイトへ。

関連記事