磨き癖がアプリでわかる! ブラウン オーラルBのAI搭載電動歯ブラシ「ジーニアスX」体験してみた。

磨き癖がアプリでわかる! ブラウン オーラルBのAI搭載電動歯ブラシ「ジーニアスX」体験してみた。

磨き癖がアプリでわかる! ブラウン オーラルBのAI搭載電動歯ブラシ「ジーニアスX」体験してみた。の画像

歯を失う主な原因とされている「歯周病」。その予防として重要なのが、日々の歯磨きの質の向上です。みなさんは、「自分は正しいブラッシングができている」という自信はありますか?

小型家電ブランド「ブラウン オーラルB」から2019年10月下旬、ブラッシングの見直し・改善の手助けをしてくれる充電式電動歯ブラシ「ジーニアスX」が新発売します。

「ジーニアスX」の最大の特長は「人工知能ブラッシング認知機能」を搭載しているとのこと。どんな機能なのか、新製品発表会で体験してきた記者がレポートします!

磨いている場所をリアルタイムで表示

「ジーニアスX」は電動歯ブラシ本体のモーションセンサーがブラシの持ち方、動かし方やスピードを検知し、人工知能(AI)が蓄積した数千人分のブラッシングデータとパターンを照合します。使用者が今まさに口の中のどこを磨いているか、どこをまだ磨いていないかを瞬時に判断し、リアルタイムで専用のスマートフォンアプリに表示します。

歯磨き終了後は、ブラッシングの達成度や磨いた時間をアプリで表示するとともに、力の入れすぎを警告してくれます。自分のブラッシングの傾向を客観的に知ることができるのです。

記者も試してみました。わざと左奥を磨かなかったところ、アプリから磨き残しを指摘されました。

高速回転で歯がツルツルに

歯ブラシは、歯科クリーニング器具と同じ丸型ブラシです。歯の1本1本を包み込み高速回転するため、水には溶けにくい歯垢も物理的にこすり取ります。この独特な形状と高速回転によって、手磨きでは難しい歯ぐきのキワまでしっかり届き、99.7%アップ(※手磨きとの比較。歯垢指数の変化による)の歯垢除去力を実現しています。

記者も体験してみて、その回転力の高さ、ブラッシング力に驚きました。軽く歯に当てているだけなのに、しっかりとブラッシングされている感覚がありました。実際、磨き終わったあとはいつもの手磨きより歯がツルツルしたように感じました。

いつもテレビやスマートフォンを見ながら、「ながら歯磨き」をしている記者。今回新製品発表会に参加し、約2分間アプリを見ながら歯磨きに集中することで、改めて日々の歯磨きの大切さを実感することができました。歯磨きのデータはアプリ上に蓄積されるので、継続することでより自身の磨き癖が明らかになります。

ブラウン オーラルB「ジーニアスX」の市場想定価格(編集部調べ)は税別3万4800円です。全国のブラウンオーラルB製品取扱店、インターネットなどで10月下旬より順次購入できます。

詳細は公式サイトへ。

関連記事