「台風の前」にみんながダイソーで買ったもの、買えばよかったもの。

「台風の前」にみんながダイソーで買ったもの、買えばよかったもの。

「台風の前」にみんながダイソーで買ったもの、買えばよかったもの。の画像

大型で強い台風であることが発表されていた先日の台風19号。

近づくにつれ、スーパーなどでは電池やパンを中心に売切れが続出、空っぽの棚を写した写真がSNS上でも多く投稿されていました。

ダイソーは電池もパンも扱う100円ショップ。足を運んだ人も多いのでは?

みなさん、その時お目当てのものは買えましたか。

養生テープは即完売

今回参考にしたのは、東京都・西東京市にある「ダイソー イオンタウン田無芝久保店」さんのインスタグラム。「台風に備えて何が売れたか」を2019年10月16日に投稿されています。

その中で明かされているのが、「電池」類をはじめ、即完売だっという「養生テープ」(仮止めテープ)、「ガムテープ類」、「電池式ライト」、そして「ブタメン」含めた「カップ麺」、「」など。スーパーなどでも売り切れたものはやはりダイソーでも品切れでした。

SNS上でも、最寄りのダイソーで電池などが空だった、という報告がされていました。

「昨夜 DAISOによってみたらテープ類のところが空になってたし 乾電池もなくなってた

ダイソーの電池売り場が空とか初めて見た

このほか、イオンタウン田無芝久保店では、

「プチプチ」「飛散防止フィルム」「窓に貼る目隠しシート」「ブルーレジャーシート」「アルミ保温ブランケット」「ウォータータンク」「土のう袋」「アルミ保温シート」「モバイルバッテリー」「充電用ケーブル」「USBアダプター」「45リットル・90リットルゴミ袋」も品切れになったとのこと。

上記商品はダイソーに限らず、多くのお店で品切れになりやすい商品といえるのではないでしょうか。逆に言えば、これらの商品は余裕をもって用意しておきたいところですね。

パンとカップ麺がなくてもこれをチェック

また、ダイソーで空になった棚に落ち込んだとき目を向けてほしいのが、下記の食品。

スイートコーン」と「有機栽培栗100% こだわりのむき甘栗120g(保存料・着色料・砂糖・甘味料 不使用)」です。

どちらもそのまま食べることができ、賞味期限も1年近くと長めです。

記者も10月10日に最寄りのダイソーに寄ったとき、この甘栗を買いました。電池とパンの棚は空でしたが、甘栗はまだまだ在庫がありました。

温めるとよりおいしいですが、そのままでもおいしく食べることができ、量も多め。基本的に季節関係なく売られています。普段から買っておいてもいいので、おすすめです。

どちらも価格は税別100円

万が一はいつ起こってもおかしくありません。備えあれば患いなし。ご参考に!

※取扱商品は店舗により異なります。

関連記事