もう爪が黄色くならない。 ミカンむきの悩みを解決してくれる便利グッズみつけた。

もう爪が黄色くならない。 ミカンむきの悩みを解決してくれる便利グッズみつけた。

もう爪が黄色くならない。 ミカンむきの悩みを解決してくれる便利グッズみつけた。の画像

甘夏、ポンカン、ハッサク、グレープフルーツ...美味しい柑橘類ですが、硬い皮は剥くのが一苦労

そのため、買うのをためらいがち―という人にぜひ使ってほしいアイテムがあります。

外側の皮だけじゃない

それが「みかん皮むき器 ムッキーちゃん」です。

シンプルな構造ながら、「厚皮のみかんの皮とふさがカンタンにキレイにむける」便利アイテムで、情報番組や人気バラエティ番組まで、多くのメディアに取り上げられてきました。

商品の通販レビューやSNSをのぞいてみると

大きくて外皮が厚い文旦ですら剥くのがとても楽になりました」

お年寄りにも使いやすく、とても重宝しているようです」

家族一人ひとつ持っています」

夏みかんや甘夏を食べるのが楽しみになりました」

出会いで人生が変わった

など、「クセになる」「便利」「手放せない」などの絶賛コメントが多数。

噂通りの実力なのか、今回、実際「グレープフルーツ」で試してみました。

「白がフタ、オレンジが本体」に分かれるので、まず、上フタについたツメを外皮に立て、切れ目を入れて剥きやすくします。力を使うことなく、スーッと簡単に引けます。

そしてオレンジ色本体の端に付いた刃に向かって、薄皮のついた房をスライドさせます。

すると外側の厚い皮がきれいにむけて、薄皮だけの状態になるので、房をとって、今度は本体に中心部分をセットし刃に向かってスライドします。

房に切れ目がつき、キレイに実をむくことができます。もともと薄皮がはがれやすいグレープフルーツでしたが、ツメを汚すことなくきれいに切れて感動でした。

サイズも98mmととてもコンパクト。持ち運びにも◎。カラーは「オレンジ×ホワイト」「ピンク×ホワイト」の2種類が出ています。

口コミでは「これ考えた人すごい!!!」「ムッキーちゃんを考えた人、天才!」といった称賛も目立ちます。考えついたきっかけは何だったのか、メーカーの「クリハラワールド」に聞いてみました。

現会長が病院に行った時「子供が夏ミカンをむきづらそうにしているのを見て」発案し、開発に至ったとのことでした。思いやりから生まれた商品だったんですね。

ちなみに、東より西日本(たとえば和歌山や愛媛を中心に)でよく売れているかと思いきや、そういうことはなく、現在では関東含め全国的に広がっているそう。あえていうなら東北は少し少なめらしいです。

価格は、東急ハンズで1個426円(税別)でした。柑橘類を食べる頻度を増やしたくなる便利アイテムで、柑橘類好きはもちろん、スイーツ作りをする人にもおすすめです!

パッケージ裏面に使い方が丁寧に書いてあるので参考にしてください。

※小さめのミカンなどにはミゾの中に指が入らないようにご注意を。

関連記事