「コートが生き返った」 無印の洋服ブラシが天才すぎて言葉失う。

「コートが生き返った」 無印の洋服ブラシが天才すぎて言葉失う。

「コートが生き返った」 無印の洋服ブラシが天才すぎて言葉失う。の画像

この季節、毎日着ているコートなどは毛玉が気になったりしますよね。

アウターのお手入れに使える、無印良品の洋服ブラシがSNSで大きな反響を呼んでいます。

「コロコロよりいい仕事する」

その商品が、「ブナ材洋服ブラシ 豚毛・約幅6.5×長さ24cm」

衣類に付着したホコリや毛玉を掃き落とすためのブラシで、コシのある豚毛を使用しています。

2020年1月16日に、あるツイッターユーザーが

「無印の洋服ブラシめちゃくちゃ良いんだが!!!!!!左側だけブラッシングしたの見て」

とコメントし、ブラシを使う前と使った後のコートを比較した画像を投稿したところ、大きな反響を呼び約11万件の「いいね」が集まっています(2月3日現在)。

SNSや公式オンラインストアのレビューでも高評価で、

「毛が短く硬めだからかとてもよく取れます」
「もう捨てかなって思ってたコートが息を吹き返してうれしい」
コロコロよりいい仕事するから今のこの時期に便利」
「軽く撫でたら3、4年目のコートが生き返った」

などのコメントが届いています。

また、「ブラシの木目の有無・出方が製品によって全く異なるので、気になる方は店舗で買うことをお勧めします」という声も。これから購入する人は参考にしてみて。

価格は690円(2020年2月3日現在)。優秀な洋服ブラシは多いですが、この価格でクオリティが高いのは嬉しいですよね。

詳細は公式サイトへ。

関連記事