全国の生花店を支援! ミニブーケ3000個分の無料配布がスタート

全国の生花店を支援! ミニブーケ3000個分の無料配布がスタート

全国の生花店を支援! ミニブーケ3000個分の無料配布がスタートの画像

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国の卒業式や入学式、結婚式やイベントなどが中止・変更を余儀なくされています。そしてその影響を受け、全国の生花店では売上の低迷が発生しています。

そこでお花のサブスクリプションサービスを展開している「Crunch Style」(本社・東京)は、お花約1万本(ミニブーケ3000個分)を買取り、無料配布することを決定しました。

農林水産省も推奨

新型コロナによる生花店の影響を鑑みて、農林水産省でも、お家やオフィスにお花を飾ることを推奨しています。

Crunch Styleは「生花店の現状を1人でも多くの方に知ってもらい、需要喚起に少しでも貢献したい」との思いから、同社のお花の定期便「Bloomee LIFE」を活用し、2020年3月5日からミニブーケ3000個分の無料配布を始めています。

応募期間は3月5日から22日まで。応募は3000人に達した時点で締め切りとなります。

応募は1人1回かつ1住所1回まで離島を除く、全国に住んでいる人が対象です。なお、すでにBloomee LIFEに登録している会員に対しては、応募を控えてほしいとの注意書きがあります。

お花の配送期間は3月12日〜14日(第1弾)、17日〜19日(第2弾)、26〜28日(第3弾)に分かれており、応募順で順次配送されます。

応募フォームはこちらから。

関連記事