特殊な冷感プリント&UVカットの「氷撃マスク」、数量限定販売スタート。

特殊な冷感プリント&UVカットの「氷撃マスク」、数量限定販売スタート。

特殊な冷感プリント&UVカットの「氷撃マスク」、数量限定販売スタート。の画像

ひんやり冷感と消臭効果が続く夏用マスク「フリーズテック 氷撃エチケットマスク」をリベルタ(本社・東京都渋谷区)が開発。

2020年6月25日から、全国の一部ドラッグストア、バラエティショップ、総合スーパー、量販店、フリーズテックブランドサイトなどにて順次、数量限定販売されます。

特許出願中の特殊冷感プリントを使用

「フリーズテック 氷撃エチケットマスク」の特徴は、マスクの内側に施された特許出願中の「特殊冷感プリント」の加工

特殊冷感プリントが、汗や湿気といった水分に反応しマスク生地全体の温度を下げます。水分に反応し続けている間はずっとひんやりが続くそう。接触冷感素材だけでは得られない冷感機能は嬉しいですね。

また、生地に施されたイオンプリントが、「マイナスイオンを放出し、マスク内に漂っているニオイ分子と結合」することで、消臭効果が期待できるといいます。

吸水速乾性、UVカットで、サイズはXS・S・Mの3種展開。伸縮性のあるソフトな素材で顔にフィットします。

特殊冷感プリントは耐久性があり、手洗い洗濯で40〜50回ほど使えます

価格は税別1300円。

関連記事