両国の新「アーバンリゾート」が1万8000円→3500円! これは都民も泊まりたい。

両国の新「アーバンリゾート」が1万8000円→3500円! これは都民も泊まりたい。

両国の新「アーバンリゾート」が1万8000円→3500円! これは都民も泊まりたい。の画像

東京都内最大のアパホテル「アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉」(墨田区横網1-11-10)が2020年8月7日、開業しました。

開業記念特別価格として8月末まで、シングル通常料金1万8000円〜のところ3500円〜、ダブル通常料金3万円〜は4500円〜宿泊できます。

宿泊者はフィットネス、露天風呂が無料

地上31階建、全1111室の超高層タワー型ホテルです。都内のアパホテルとして最大客室数を誇ります。

JR総武線「両国駅」徒歩3分に位置し、滞在そのものを楽しむことができる「アーバンリゾート」として、館内には様々な施設があります。

大浴殿・露天風呂、最上階展望プール(遊泳は有料)、フィットネス、カフェ、コンビニ、2つの直営レストランを有しています。

4階のレストラン「ラ・ベランダ」では、リゾート色あふれる60種類以上の充実した朝食ビュッフェが楽しめます。

最上階の鉄板焼「THE 七海」では、隅田川をはじめ東京を望む景色とともに、鉄板料理が味わえます。

客室は全室禁煙です。標準仕様として、50型以上の大型液晶テレビ、パナソニック「ナノイーX」搭載の新型エアコン、無料Wi-Fi、ユニバーサルコンセント、LEDシーリングライトなどをはじめとした、快適に過ごせる設備を用意しています。

地下1階にはフィットネス(6時〜26時)と、大浴殿・露天風呂(15時〜26時、6時〜10時)があり、宿泊者は無料で利用できます。都内に住んでいる人も、気軽に非日常感を楽しめるのではないでしょうか。2階にはローソン(24時間営業)もあるので、タワー内でちょっとした食料調達にも便利ですよ。

通常はシングル1万8000円〜なので、お得な8月中に訪れてはいかが?

関連記事