インナーマスクで肌荒れ対策! 肌面シルク100%で「ふわっと柔らかい肌触り」

インナーマスクで肌荒れ対策! 肌面シルク100%で「ふわっと柔らかい肌触り」

インナーマスクで肌荒れ対策! 肌面シルク100%で「ふわっと柔らかい肌触り」の画像

マスク着用時の肌荒れに悩んでいるみなさん、インナーマスクの存在は知っていますか?

不織布マスクのカサカサ質感は大敵

ここ最近SNSで見かける「マスク着用による肌荒れ」に悩む声

「マスクを長時間すると必ず肌荒れ起こす」

「1日ずっと付けてると肌荒れが酷い」

「マスクのせいで肌荒れが酷いです」

対策としてインナーマスクを使っているとの声も散見されます。

たとえば、DHCの「シルクインナーマスク」肌面はシルク100%、外側は綿100%。不織布マスクと肌の間に挟むことで、肌に優しく快適なつけ心地で過ごすことができます。立体設計仕様なので、口元にフィットします。手洗いが可能です。

中心丈約10.5cm×横12cmと小さめなので、マスクに隠れます。外からインナーマスクをつけていることはほとんどわかりません。

DHCオンラインショップでは、2枚組・1529円(送料別)で販売されています。利用者からはSNSで「今日は全然顔かゆくない!!!」「シルクの特性で蒸れ感も少し和らぎます」などと好評です。

また、肌面シルク100%、外側綿100%のインナーマスクとして「潤いシルクのインナーマスク」も注目されています。

同商品は、健康・美容・生活雑貨の企画・製造を行うアルファックス(本社・大阪)が2020年4月から販売しています。価格は858円(送料別)。アルファックスの楽天市場店などで購入できます。

サイズは約縦10cm×横14cm、重さは約4gです。SNSでは「ふわっと柔らかい肌触り」「めちゃくちゃ柔らかい」といった声が寄せられています。

マスクの肌荒れに悩んでいるみなさん、参考にしてみて。

※DHC商品の画像は公式サイトより

関連記事