アートネイチャー初の「女性用発毛剤」誕生 オンラインで購入OK、自宅でケア

アートネイチャー初の「女性用発毛剤」誕生 オンラインで購入OK、自宅でケア

アートネイチャー初の「女性用発毛剤」誕生 オンラインで購入OK、自宅でケアの画像

アートネイチャーは、同社初となる女性用発毛剤「LABOMO ヘアグロウ ハナミノキ」を、2020年8月4日に発売しました。

同社の通販サイト「アートネイチャー・オンライン」などで購入できます。

「ミノキシジル」を1%配合

近年、女性の頭皮や髪は、社会進出や食生活など、さまざまな要素が重なり合い、年齢にかかわらずトラブルも増えてきています。

一般的に男性用のイメージがある「発毛剤」ですが、ある調査によると、発毛・育毛剤の使用者の10〜15%が女性だそうです(※)。

これまで女性の髪へのニーズとしてとらえてきたツヤのある髪を保つ「美髪」や、健やかな髪を育てる「育毛」に加え、新しい髪を生やす「発毛」への関心が高まっていると考えられます。

「LABOMO ヘアグロウ ハナミノキ」は、そんな女性の悩みに応えた商品です。壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防が認められている有効成分「ミノキシジル」を1%配合(100ml中)。第1類医薬品に分類されます。

発毛剤の購入には、薬局などで薬剤師からの説明が必要ですが、同社の公式サイトでは、オンラインで問診に答えることで、購入が可能です。また、オンライン上で、髪の悩みや使い方の相談など、疑問や質問にも無料で答えてくれます。

これまで誰にも聞けなかった、という女性も安心して相談できます。

アートネイチャー 商品開発部長の石木淳夫さんは、この商品で女性のニーズに対応していきたいと話します。

「当社に通うお客様から頂戴した声を聞くと、根本的に『髪を生やしたい』と思っている女性は少なくありません。これまでは、女性向けといえば、髪を美しく保つ育毛剤が多く、『発毛』いう分野においてメーカーが対応しきれていませんでした。これからは、女性用も成分にこだわった『医薬品』が求められてくると思います」

さらに、発毛剤の展開により、増毛やウィッグのイメージがあるアートネイチャーのサービスにも変化があると解説。

「薄毛は髪のお悩みの"入口"です。こういったお悩みからお客様に寄り添うことで、段階を経て、増毛やウィッグといった相談になった際も、スムーズに応じられます。これからは髪の悩み"全方位"にアプローチしていきます」

「LABOMO ヘアグロウ ハナミノキ」は、62mlで4960円。最低でも半年継続して使用することが推奨されています。自宅にいる時間が長くなる今、じっくり自分でケアできるのは嬉しいですよね。

「ちょっと最近毛量が寂しくなってきたけど、どうケアしていいか分からなかった」という女性にぴったりです。

詳細は公式サイトから。

(※)矢野経済研究所 2019年版ヘアマーケティング総鑑より

関連記事