200種以上のマスクがズラリ! イオングループが東京駅に「マスク専門店」オープン

200種以上のマスクがズラリ! イオングループが東京駅に「マスク専門店」オープン

200種以上のマスクがズラリ! イオングループが東京駅に「マスク専門店」オープンの画像

イオングループのコックスは2020年9月9日、公式オンラインストアと、東京駅直結の「八重洲地下街」にファッションマスク専門店「Mask.com(マスクドットコム)」をオープンしました(9月8日プレオープン)。

価格帯は500円〜10万円

「Mask.com」は、お客さんにマスクを選ぶ楽しさを提供する場を作ることを目的に誕生した、ファッションマスク専門店です。

店舗では、年齢・性別などを越えて、マスクコンシェルジュがひとりひとりに合った「あなたに合うマスク」を提案500円から10万円までの商品が用意されています(いずれも税別)。

商品の一例としては、スワロフスキーのクリスタルガラスを職人が手付けしたマスクや、レースを全体にあしらった上品なマスク、繊細なレースが目を引く日本製のマスク、耳ゴムアジャスター版の「さらマスク」など。

ファッション性や機能性に特化した200種類以上のマスクが並びます。

またマスクケースといった関連商品も販売されます。

場所は東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中一号。営業時間は10時〜20時です。

なおMask.com八重洲地下街店では、来店特典があります。

1つ目は、店内で購入した先着300人に、おうちクリーニング洗剤「pasha basha(パシャバシャ)」のサンプル(1回分)をプレゼントするというもの。

「pasha basha」は、自然に優しい植物性のドライクリーニング溶剤を使用しており、繊細なマスクのお洗濯にいいそう。

2つ目は、3000円以上購入した人には、好きな「ひやマスク」1枚がもらえます。なくなり次第終了なのでお早めに。

関連記事