【使用レビュー】大人気アディダス「フェイスカバー」 フィット感と肌触りが◎

【使用レビュー】大人気アディダス「フェイスカバー」 フィット感と肌触りが◎

【使用レビュー】大人気アディダス「フェイスカバー」 フィット感と肌触りが◎の画像

ファッションマスクとして人気の「adidas(アディダス)」の「フェイスカバー」。2020年8月に発売されると、予約分は即完売、直営店に行列ができるほどの反響を呼びました。

記者は8月に同マスクを入手し、最近はウォーキング時に使用しています。この記事ではその使用感をお伝えします。

ぴったりフィット&さらりとした肌触り

通気性に優れたソフトな素材の採用で、快適なつけ心地を実現したというマスクです。洗って繰り返し使用できます。なお、口と鼻を覆う個人向けファッションアイテムであり、医療用マスクとしての規格を満たしているものではありません

記者は主に平日夜、3〜4キロのウォーキングをする際に使用しています。テレワークによる運動不足、"コロナ太り"解消のためか、最近は街中でウォーキンをしている人をよく見かけます。

"3密"や"濃厚接触"が起こることはないものの、やはり"with コロナ時代"。エチケットマスクの着用は大事ですよね。

8月時点では、ブルーとブラックがありましたが、どんなファッションにも馴染むブラックを購入しました。アディダス製品であることを示す表面のロゴも、かっこよくて気に入っています

サイズはXS/S(幅15.5cm×高さ13.8cm)とM/L(幅17cm×高さ15.25cm)がありますが、記者はXS/Sを使用しています。

立体縫製で、顔にぴったりフィットします。生地はさらりとした肌触りで、伸縮性があります。また、薄くて平たい耳ひも伸縮性があります

生地は2重構造で、肌面の生地は左右が縫い留められていないため、小さめのフィルターを挟むこともできます。生地に厚みがあるので、これからの寒くなる季節には顔の防寒対策としても重宝できそうです。

マスクの通気性ですが、ウォーキング時に特に息苦しくなることなく使用できています。もちろん、マスク不使用時より快適ではありませんが、生地の吸い付きやムレは気になりませんでした。

なお、公式サイトには「製品を着用して激しい運動をした場合や、汗で本製品が濡れると呼吸困難になる可能性がございます。本製品を着用しての運動はしないでください」との記載があります。

スポーツメーカーのマスクなので、スポーツマスクとしての活躍も期待してしまいますが、あくまでファッションマスクとしての利用が正しいようです。

10月14日から、アディダス公式オンラインストアでは11月中旬〜12月下旬発送分の予約販売を行っています。価格は3枚組で2189円。カラーはブラックとホワイト(新色)が予約できます(16日時点)。手に入れたい人はチェックしてみてくださいね。

関連記事