【可愛い】スヌーピー、ディズニー、サンリオ...エコバッグになるマスコット第2弾が登場!

【可愛い】スヌーピー、ディズニー、サンリオ...エコバッグになるマスコット第2弾が登場!

【可愛い】スヌーピー、ディズニー、サンリオ...エコバッグになるマスコット第2弾が登場!の画像

サンスター文具は2020年11月下旬から、エコバッグになるマスコット「ecto(エコット)」の第2弾を順次展開します。

デザインは全21柄

「ecto(エコット)」は、キャラクター型の収納袋が特徴で、使用しない時は付属のカラビナをカバンに付けることで、マスコットとして携帯できます。6月に第1弾が発売された当時、SNS上で「持ってかわいい、使って便利」と好評でした。

今回発売する第2弾「ecot マチ」前回からバージョンアップ底面に広めのマチがついたことによって、食品パックやお弁当が安定して入れられるようになり、より一層使いやすくなりました。同時に、コンビニなどでの買い物に便利なミニサイズ「ecot ミニ」も登場します。

「ecot マチ」は、ディズニー(チップ&デール、プー)スヌーピー(チャーリー・ブラウン、うさぎ)、サンリオキャラクター(シナモロール、クロミ)ムーミン(リトルミイ、スナフキン)と、オリジナルデザイン(いちご、バナナ、目玉焼き)の全11柄。

本体袋サイズは約W350×H320×D110mmで、価格は1320円〜1848円です。

「ecot ミニ」は、ディズニー(プー、ピクサー)スヌーピー(ジョー・クール、ウッドストック)ムーミン(リトルミイ、ニョロニョロ)と、オリジナルデザイン(ストライプ、チェック、おにぎり、パン)の全10柄。

本体袋サイズは約W250×H230×D180mmです。価格は1100円。オリジナルデザインのみ1045円です。

関連記事