新型コロナウイルスの99.9%以上不活性化を実証。プロ仕様の抗菌・抗ウイルスコーティング剤

新型コロナウイルスの99.9%以上不活性化を実証。プロ仕様の抗菌・抗ウイルスコーティング剤

新型コロナウイルスの99.9%以上不活性化を実証。プロ仕様の抗菌・抗ウイルスコーティング剤の画像

塗料開発メーカー「大川」が製造・販売する、抗菌・抗ウイルスコーティング剤「VS(ブイエス)」が、2020年12月28日、公的検査機関にて新型コロナウイルスの99.9%以上不活性化させることが実証されました。

最長3か月持続

「VS」は、ひと拭きで、ドアノブやテーブルなどの素材に密着することができるコーティング剤です。「VS」で使用する塗料(有機系抗菌剤)は、大川とフェクトが元徳島大学名誉教授、高麗寛紀先生の指導のもと共同開発。抗菌・抗ウイルス効果を、最長3か月持続させることができるといいます。

使い方も簡単です。VSをキッチンペーパーや雑巾等に染み込ませて、気になる場所に、塗りムラや拭き跡がなくなるまで塗り伸ばす。1〜2分で乾燥したらすぐに使用できます。

専門業者にコーティングを依頼することなく、いつでも自分でコーティングできるのは嬉しいですよね。

今回、「一般社団法人 日本繊維製品品質技術センター」での試験により、ウイルス減少率99.9%以上が実証されました。さらに 10分以内で不活性化させる即効性を持ち、SIAA(抗菌製品技術協議会)が定める安全基準もクリアしています。

これまでも「VS」は、昭和大学病院、東京品川病院、日立総合病院と、医療機関でも使用されており、さらなる展開が期待されています。

販売価格は3800円(税別)。商品は、専用サイトで販売中。2021年3月からはAmazonでの販売も予定しています。

関連記事

×