『プリティ・リトル・ライアーズ』スピンオフ間もなく始動? SNS活発化でファン歓喜

『プリティ・リトル・ライアーズ』スピンオフ間もなく始動? SNS活発化でファン歓喜

『プリティ・リトル・ライアーズ』スピンオフ間もなく始動? SNS活発化でファン歓喜の画像


2010年の放送開始以来ストーリーを追うごとに熱狂的なファンを増やし、残念ながらシーズン7の完結をもって2017年に終了していた『プリティ・リトル・ライアーズ(以下PLL)』。ファンの大きな期待に応える形で同年秋にはスピンオフの制作が公表された。『インターネット・ムービー・データベース(IMDb)』の情報によれば、PLLからはサーシャ・ピーターズ(22)演じる“アリソン・ディローレンティス”とジャネル・パリッシュ(29)演じる“モナ・ヴァンダーウォール”がキャスティングされ、共演者としてエリ・ブラウン(俳優)、ソフィア・カーソン、ヘイリー・エリンなどの名が示されている。

ちなみにジャネルは昨年秋、交際1年のクリス・ロングさんとの熱いキス写真をインスタグラムに投稿。ダイヤモンドの指輪が光る左手薬指を見せながら嬉しそうに婚約を報告していた。そしてサーシャも、順調交際を経てハドソン・シェーファーさんという大変なイケメンと2015年12月に婚約していた。サーシャは今月13日にジャネルと抱擁する写真をインスタグラムに投稿したが、左手薬指にダイヤモンドがキラリと光っていることがおわかりいただけただろうか。また添えられた「#plltheperfectionists」には、PLLキャストたちのプライベートな写真や動画が満載であるようだ。

なお『プリティ・リトル・ライアーズ』がクランクアップした際、主演の6名は永遠なる友情の証として全員でとても小さなタトゥーを彫ってもらっていた。場所は人差し指。番組冒頭にみられる「シーッ!」という内緒のポーズにちなんだといい、スペンサー役を演じたトローヤン・ベリサリオは「S.」ハンナを演じたアシュレイ・ベンソンは「H.」という具合に、彫られたのはそれぞれが演じた女の子のイニシャルであった。スピンオフでハンナ、スペンサー、エミリー、アリアの姿は拝めないようだが、彼女たちの友情は不滅。プレミアでは応援に駆け付けてくれるのではないだろうか。

画像は『Sasha Pieterse 2018年3月13日付Instagram「Janelly bean #plltheperfectionists」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト