セリーヌ・ディオン、耳管開放症の手術のため公演中止 5月22日に公演再開を約束

記事まとめ

  • セリーヌ・ディオンが耳管開放症の手術のため、定期公演をしばらく休むとした
  • セリーヌは不調を自覚し様々な投薬治療を試したが効果が得られないため手術することに
  • 5月22日には、再びシーザーズ・パレス/コロシアムのステージに立つと約束している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております