中国のペットショップで購入した仔犬がキツネと判明し、動物園へ譲渡することに

記事まとめ

  • 中国山西省に住むワンさんは昨年7月、ペットショップで「日本スピッツ」の仔犬を購入
  • 散歩中、なぜか他の犬が仔犬を怖がっており、専門家が確認したところキツネと判明した
  • ワンさんはこのキツネを10カ月ほど可愛がってきたが、動物園へ譲渡することにしたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております