入山杏奈、メキシコドラマ『L.I.K.E』初MVに裏話「レコーディングはついて3日目でした」

入山杏奈、メキシコドラマ『L.I.K.E』初MVに裏話「レコーディングはついて3日目でした」

入山杏奈、メキシコドラマ『L.I.K.E』初MVに裏話「レコーディングはついて3日目でした」の画像



【この記事の動画を見る】

YouTubeで配信された同ドラマ初のMV『ESTRENO: Este Movimiento | Like, La Leyenda』は男女のキャスト8人が出演しており、入山杏奈も飲み物をぶちまけるSっぽいキャラクターで登場する。

彼女は公開日に『入山杏奈 _iriyamaanna1203 Instagram』で「新しいプロジェクトがようやくみなさんにお見せ出来る形になり、とってもとってもとってもわくわくしています。絶対に観てほしい」と呼びかけると、「この曲をレコーディングしたのはわたしがメキシコについて3日目のことでした」と明かす。

今年の3月10日、『L.I.K.E』のキャストに決まったことが発表され、4月10日にAKB48メンバーが送別会を開いてくれると、4月17日にはメキシコでキャスト陣と初対面したことを投稿している。

それから数日でレコーディングしたのだから、彼女にとって「まだスペイン語もままならない中一生懸命覚えた歌詞、きっとつたないスペイン語ですがそれも私のリアルな1ページです」という、いろいろな意味で思い出深い楽曲となりそうだ。

『L.I.K.E』を制作するメキシコの大物テレビプロデューサー、ペドロ・ダミアン氏が手掛けた全シリーズのドラマ『レベルデ』はスペイン語圏のみならず全米で大ヒットした。しかもドラマキャスト陣がラテンポップグループ「RBD」でデビューして世界的ヒットを飛ばしている。『L.I.K.E』からもポップグループをデビューさせる予定で、入山杏奈がそのメンバーとして活躍するかもしれない。

画像は『L.I.K.E 2018年5月30日付Instagram「#Keiko est? feliz en su nueva escuela!」、2018年6月24日付Instagram「Are you ready? #Like」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト