暴走車の21歳男、19年前に交付のレゴランドの運転免許証で運転(英)

暴走車の21歳男、19年前に交付のレゴランドの運転免許証で運転(英)

暴走車の21歳男、19年前に交付のレゴランドの運転免許証で運転(英)の画像

英ロンドン南東部ベクスリーで先月28日未明、ドイツ車アウディを運転していた21歳の男が、パトカーの停止命令を無視して約30分のカーチェイスを繰り広げ、無謀運転などで逮捕された。男は無免許で、19年前に発行されたレゴのテーマパーク「レゴランド」の運転免許証しか持っていなかったことでさらに注目されている。『Metro』などが伝えた。


ケント州警察のスポークスマンによると、21歳の男は英ケント州シェアーネス出身で、パトロール中の警察官に呼び止められるも無視するとベクスリーからロンドン東部シェピー島方面に平均時速約112キロで暴走したという。

男が逃亡した午前2時15分頃、ロンドン警視庁は国家警察空挺部隊(NPAS)に出動を要請しており、ロンドン東部一帯はヘリコプターの強力なサーチライトで照らされた。

ところが約30分後、シェピー島の海沿いの街ミンスターまでやってきたアウディはガス欠で動かなくなり、男の逃亡はあっけなく終わったのだった。

ケント州警察はその後、アウディ車内から大量の大麻を発見しており、男は無謀運転、薬物の不法所持、無免許&無保険車運行罪などで逮捕された。男は保釈金を支払い9月1日まで保釈が決まっているが、道路警察部隊が今月10日、Twitterに事件の詳細とともに男の運転免許証の写真を投稿したところ多くの人の笑いを誘った。

なんと男の運転免許証はバークシャー州ウィンザーにあるレゴランドで2003年に交付され、写真は3歳頃に撮影されたものだった。Twitterの男の写真にはぼかしがかかっているものの、プラスチックのカードには「レゴランド・ドライビングスクールの正式なメンバー」と印字されており、これにはさすがの警察官も笑うしかなかったようだ。

ちなみに2020年7月には中国で、レゴランドで見られるようなおもちゃの車に乗って大通りを逆走する兄妹の姿が動画に収められ話題となった。2人は朝の交通量が激しい通りを逆走、あわや大惨事となるところだった。

画像は『Metro 2022年3月10日付「Driver only had Legoland ‘licence’ after leading police on 35-mile chase」(Picture: Kent Police RPU)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

関連記事(外部サイト)