エド・シーランそっくりさん、大ファンとの間に娘誕生で「名前はエドの妻と同じ!」(英)

エド・シーランそっくりさん、大ファンとの間に娘誕生で「名前はエドの妻と同じ!」(英)

エド・シーランそっくりさん、大ファンとの間に娘誕生で「名前はエドの妻と同じ!」(英)の画像

英歌手エド・シーラン(31)は先月、妻チェリー・シーボーンさん(30)との間に第2子女児が誕生したことを公表したばかりだが、このほどエドの大ファンの英女性が、エドに激似のパートナーとの間に女児を出産し、娘にエドの妻の名前を付けていたことが明らかになった。『The Sun』などが伝えている。


英マンチェスターの「ウィゼンショウ病院(Wythenshawe Hospital)」で今月9日午前4時8分、アマンダ・バーロンさん(Amanda Baron、37)とタイ・ジョーンズさん(Ty Jones、27)との間に予定日よりも3週間早く体重約2438グラムの女児が誕生した。

エド・シーランの大ファンである2人は、娘にエドの妻チェリー・シーボーンさんから取って“チェリー・ローズ(Cherry Rose)”と名付け、ミドルネームには“リー(Leigh)”と“シーラン(Sheeran)”を使った。

実はタイさん、顔、髪の色、身長までエドにそっくりなことから、エド・シーランのそっくりさんとしてエンターテインメント業界で活躍、エドの大ファンであるアマンダさんとは約1年前、エドのミニコンサートで出会った友人からの紹介で知り合った。

「アマンダと付き合う前は『エドに似ている』という理由だけで僕に興味を持ってくれる人はたくさんいた。でも交際となると上手くいかなくてね。その点、アマンダは最高なんだ!」とタイさん。一方のアマンダさんも「もちろん本物のエドは素敵よ。でもタイは格別なの」とラブラブぶりを見せつける。

アマンダさんが妊娠中は「この子も自分たちと同じようにエドを好きになってくれますように」と願いながらエドの歌を聴かせていたそうで、どことなくエドに似たチェリー・ローズちゃんについてタイさんは「最高に気分がいいよ。チェリーはとても美しい子だよ」と述べている。

またアマンダさんは「娘は完璧よ! それにチェリーという名前はとても可愛いわよね。私たち家族の中ではずっと、エド・シーランをテーマにしていきたいと思っているの!」と明かした。

ちなみに今回の出産で5児の母となったアマンダさんは、出産後数時間でタイさんと一緒にマンチェスターのエティハド・スタジアムでのエドのコンサートに駆けつけたそうだ。そんなカップルの娘であるチェリー・ローズちゃんがエドの大ファンになるのは間違いないだろう。

画像は『The Sun 2022年6月16日付「SHAPE OF TWO I’ve given birth to ‘Ed Sheeran’s’ baby… I named her after the singer’s wife」(Credit: Paul Cousans)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

関連記事(外部サイト)