子猫救出のため5階ベランダから7歳児を宙吊りにした祖母に批判殺到(中国)

子猫救出のため5階ベランダから7歳児を宙吊りにした祖母に批判殺到(中国)

子猫救出のため5階ベランダから7歳児を宙吊りにした祖母に批判殺到(中国)の画像


動画が撮影されたのは今月5日。四川省南充市にあるデパートの従業員寮近くのアパートで、近隣住民が気付き撮影したという。動画を見ると、5階のベランダで年配の女性が子供を吊るした紐を階下の子猫のもとへ降ろしている。他に2人の大人も紐を支えているようだ。

子供は3階の窓のひさしまで降りると子猫を抱き上げた。女性たちはゆっくりと紐を手繰り寄せて無事に子猫と子供を引き上げている。

一歩間違えれば惨事となりかねない救出劇に、動画を見たネットユーザーからは「紐でくくりつけた子供を階下に降ろすなんてどうかしているよ」「絶句! もはや猫好きの域を超えてる」「本当に血を分けているのは猫なのだろう」「猫には9つの命があるというけど、子供には1つしかないぞ」など、女性への批判が殺到した。

騒ぎの後、地元メディアの取材に応じた女性によれば、子供は7歳の孫だという。この日は家で飼っていた子猫が窓から飛び出し、階下のひさしで動けなくなってしまったので子猫を助けたい一心だったそうだ。子猫を助けるために緊急通報するのは気が引けたため、自分たちで何とかしようと考えたという。女性は「自分のせいで世間に不快な思いをさせてしまって申し訳ない」「誤った判断で孫を危険にさらしてしまったことも反省している」と話しており、地区の居民委員会から指導を受けたそうだ。

画像は『NOWnews 2020年1月8日付「四川?孫共演「不可能的任務」7?孫?繩垂吊救小?」(圖/翻攝自微博)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 片倉愛)