定員14人のタクシーから子供が続々と降車 その数58人!(南ア)<動画あり>

南アフリカで定員14人のタクシーから58人降車 「定員オーバーだよ」と警察官が苦笑い

記事まとめ

  • 南アフリカの定員14人のタクシーから58人が降りてくる動画が公開されている
  • 警察官は車のステッカーを確認し、「14人乗り、定員オーバーだよ」と苦笑している
  • 南アフリカのミニバスタクシーにおける定員超過は今に始まったことではないという

定員14人のタクシーから子供が続々と降車 その数58人!(南ア)<動画あり>

定員14人のタクシーから子供が続々と降車 その数58人!(南ア)<動画あり>

定員14人のタクシーから子供が続々と降車 その数58人!(南ア)<動画あり>の画像


動画では通常14人乗りのバンから出てくる子供を警察官が一人ずつ数えているが、いつまでたっても終わらない。ようやく全員出たかと思いきや、助手席からスリッパを履いた少女が出てきて悠然と立ち去って行き、全部で58人に上った。警察官は車のフロントガラスに貼ってあるステッカーを確認し、「14人乗り、定員オーバーだよ」と苦笑している。

この動画に、リンポポ州交通地域安全省のジョエル・シアビさん(Joel Seabi)は「非常に危険である」と警告する。定員超過は運転のコントロールが効かなくなるため事故を起こしやすく、運転手は車両定員超過の罪に問われた。さらにこのミニバスタクシーは、州の公式な公共交通機関に登録していない車両であることが分かり、運転手には車両無登録の罪も加えられた。

またシアビさんは子供の親および学校に連絡し、こういったことが二度と起こらないよう、同省とともに働きかけていくと述べている。

南アフリカのミニバスタクシーにおける定員超過は今に始まったことではなく、たいていは子供が乗っていることが多い。子供をできるだけ多く乗せて、その分一回の配送に得られる料金を増やそうと考えるタクシー運転手がいるからだ。それでも14人乗りの車両に58人が乗っていた事実に、南アフリカ国民も驚いたようである。

画像は『News24 2020年1月21日付「WATCH | 58 children crammed into 14-seater minibus taxi」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 FLYNN)