30メートル下の滝壺へ転落した6歳女児 平然と「ちょっとだけ怖かったわ」(英)

30メートル下の滝壺へ転落した6歳女児 平然と「ちょっとだけ怖かったわ」(英)

30メートル下の滝壺へ転落した6歳女児 平然と「ちょっとだけ怖かったわ」(英)の画像

ハイキングをしていた6歳の女児が、母親の目の前で30メートル超も下にある滝壺へ転落してしまったというニュースがイギリスより届いた。しかし女児は軽い打撲とかすり傷だけで済み、転落した時のことを「ちょっとだけ怖かったわ」と話している。その怖いもの知らずぶりには周囲の大人たちも驚いたという。『The Sun』『ReadSector』などが伝えている。


英ウェールズ北西部のグウィネズ州ランベリスにあるカイナント・マー・ウォーターフォール(Ceunant Mawr waterfall)で7月26日、フィービーちゃん(Phoebe、6)が母親とそのパートナーであるリアム・ボランドさん(Liam Bolland)と共にハイキングに来ていた時、転落事故に遭ってしまった。

リアムさんは当時のことを「絶景ポイントで写真を撮っていた時、フィービーの母親が叫ぶ声が聞こえました。慌てて駆けつけると『フィービーが下に落ちてしまった』と恐怖に満ちた表情をしていたのです」と明かしており、フィービーちゃんは母親の目の前で滝壺に転落してしまったという。

リアムさんはすぐに自分も同じ場所に飛び込んだが、「飛び込むと水があまりにも冷たくて息ができず、私自身も水底に引き込まれてしまいました。必死になってフィービーを助けようとしましたが、そこに辿り着けなかったのです」とのちに語っている。リアムさんは自身もやっとの状況だったが、木の根っこを使ってようやく水面に上がったそうだ。

その後、フィービーちゃんが流されているのを見つけた母親が叫んで助けを求めると、その場にいた人が水に飛び込んでフィービーちゃんを救出した。通りかかった山岳救助隊により応急処置を受けたフィービーちゃんは、バンガー市のアスバティ・グウィネズ病院(Ysbyty Gwynedd hospital)に運び込まれた。

フィービーちゃんは30メートル超の高さから転落したにもかかわらず、奇跡的に軽い打撲とかすり傷だけで済んだという。事故についてインタビューを受けたフィービーちゃんは「水に落ちて底の方に沈んだ時、魚が見えたの。水面に向かって泳ごうとしたけど上手くいかなかったわ。怖かった…でも、ほんのちょっとだけね」とはにかみながら語った。

今回の事故を受けて、グウィネズ評議会の代表者は「滝の近くのエリアは市が所有している場所ではありませんが、訪れた人々に向けた『このエリアでは注意して歩き、水に入らないようにしてください』などの多くの警告サインも設置してあります」と安全性の管理についてコメントしている。

画像は『The Sun 2020年7月29日付「‘I WAS SCARED’ Brave girl, 6, tells of moment she slipped and plunged 100ft down waterfall in front of screaming mum」(Credit: Wales News Service)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)