ダウン症の男児を出産した母親「我が家は愛と喜びでいっぱい!」(米)

ダウン症の男児を出産した母親「我が家は愛と喜びでいっぱい!」(米)

ダウン症の男児を出産した母親「我が家は愛と喜びでいっぱい!」(米)の画像

今から約1年前、米アーカンソー州の6歳の男の子がダウン症を患う生後1か月半の弟に、ダン+シェイとジャスティン・ビーバーのコラボ曲『10,000 アワーズ』を歌って聴かせる動画が世界中を駆けめぐった。多くの人に愛を届けた兄弟のその後を、『InspireMore.com』『The Western Journal』などが伝えている。


米アーカンソー州カボットに暮らすニコール・パウエルさん(Nicole Powell、30)とジェイジェイ・ グリーブスさん(JJ Grieves、40)には現在、10歳(男)、7歳(男)、3歳(女)、2歳(女)、1歳(男)の5人の子供がいる。

5人目のトリップ君(Tripp)は今月21日で1歳2か月を迎えるが、ニコールさんは妊娠中の検査で医師に「心臓に疾患がありダウン症を患っているので中絶したほうがいい」と告げられたという。

ニコールさんは当時のことを「あの頃の私はダウン症について全く知識がなく、将来のことを考えると怖くて仕方なかった。だから最悪のケースばかり考えていたの」と振り返り、妊娠継続を決めたきっかけについてこう語った。

「私の迷いを吹っ切らせてくれたのは、次男レイス(Rayce、7)の言葉だったの。」

「実は息子2人に『生まれてくる子は普通とちょっと違うけど、あなたたちの弟であることには変わらないからね』と話をしたの。するとレイスが『僕たちはみんな違うでしょう』と言ったのよ。あの言葉で『そうだ。私たちは大丈夫!』と思えたの。」

「それに4人の子供たちはとても仲良しだったから、『ダウン症の子が生まれても、分け隔てなく育てればいい。兄姉たちにも他の子と同じように弟にたくさんの愛情を注いでもらおう』と気持ちを切り替えることができたの。」

こうして2019年11月21日、トリップ君は帝王切開によって誕生し家族の仲間入りをした。心臓に問題がないことも判明しひと安心した一家は新しい命の誕生に歓喜し、日に日にダウン症についての理解を深めていった。

二コールさんはその後、「ダウン症児について正しく理解をしてもらいたい」とFacebookグループ『TeamTripp』を立ち上げ、家族の写真や動画を投稿して日々の正直な気持ちを綴っている。

そのなかの印象的な言葉をいくつか紹介したい。

「なぜ私たちのもとにダウン症のトリップが生まれたのかって考えた。そしてこう思ったわ。それは『私たちに愛と喜びをもたらすためなんじゃないかって。そしてダウン症についてより多くの人に知ってもらうためだろう』ってね。」

「みんなダウン症と聞くと『どうなってしまうの?』と怖がるけど、トリップは完璧だったわ。もちろんダウン症についての知識がなければ怖いと思う。でも子育てってそんなものでしょう。私は息子をとても誇りに思っているわ。」

「トリップは私たちと何ら変わらない。学ぶのに人より少しだけ多く時間がかかるし、手もかかるし、愛情も必要だけど、それはみんなと一緒でしょう。」

「ダウン症だからといって、トリップが落ち込んでいる(Down)わけではないのよ。ダウン症を患う子は、気持ちが沈んでいる人たちを助けてくれるのよ。」

「だからもし、ダウン症と診断されても怖がらないで。ダウン症はギフトよ。ダウン症であっても、彼らの人生は可能性で満ちていて美しいの。そのことをみんなに知って欲しいから、私は投稿を続けるわ。」

ちなみにニコールさんが最近投稿した「私の人生で最も幸せな年(Happiest year of my life)」というトリップ君の笑顔がいっぱい詰まった動画には、7歳になったレイス君がお座りができるようになったトリップ君に『10,000 アワーズ』を歌う様子も収められており、家族の笑顔に癒されることだろう。

また『10,000 アワーズ』について、ニコールさんは「この歌は恋人へのラブソングだけど、レイスは自分と弟の歌だと思っているわ」と明かし、「2人の絆は日に日に深まるばかりなのよ」と笑った。

「1万時間でも、残りの人生全ての時間を費やしてでも、君のことを愛し続けるよ」―『10,000 アワーズ』はまさに一家のトリップ君への愛と重なるのである。

画像は『Nicole Powell 2020年10月30日付Facebook「When you have a whole football team of kid」、2020年9月8日付Facebook』『TeamTripp 2020年12月31日付Facebook「I can not believe it’s been a whole year today」、2021年1月11日付Facebook「Looking like a little boss baby」、2021年1月7日付Facebook「Down syndrome, it doesn’t mean he is down.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

関連記事(外部サイト)