雪道で立ち往生する乳製品配達トラックを押して手伝った女性 お礼として牛乳1年分無料に(英)<動画あり>

雪道で立ち往生する乳製品配達トラックを押して手伝った女性 お礼として牛乳1年分無料に(英)<動画あり>

雪道で立ち往生する乳製品配達トラックを押して手伝った女性 お礼として牛乳1年分無料に(英)<動画あり>の画像

雪の坂道を上がれず苦労していたトラックを後ろから押して手伝う女性の姿がカメラに捉えられ、SNSで話題を呼んだ。この女性は「困っている人がいたら助けるのは当然だと思っている」と話しており、危険を顧みず手を差し伸べたその行動に「スーパーウーマンだ」と称賛の声があがっている。トラックは大手乳製品会社の物で、この騒動を知った会社側は、女性に牛乳などの製品を1年分無料で提供することを約束したという。『The Scotsman』などが伝えた。


英スコットランドのカウデンビースでは強い寒気が流れ込み、過去26年で最も低い気温を記録した。同地域に暮らす3児の母シャーリーン・レスリーさん(Charlene Leslie、33)は今月9日、娘リアーナちゃん(Rihanna、10)と息子のハンター君(Hunter、2)、そして飼っているハスキー犬“アラスカ(Alaska)”と一緒に買い物へ向かっていた。

雪が降り風も吹き荒れる中、シャーリーンさんは坂道でタイヤが空回りしてしまっている大手乳製品会社「Graham’s The Family Dairy」(通称グラハム: Graham)のトラックを目にした。シャーリーンさんは「隣人が外に出てこのトラックの様子をうかがっていたので、子どもと愛犬を預けてトラックを助けに向かいました」と当時の様子を明かした。

現場では他の1台の車が立ち往生していたといい、何人かがその車を押していた。その後ろにグラハム社のトラックがタイヤを空回りさせながら近づいてくるのに気が付いたシャーリーンさんはそちらを手伝うことにしたようで、1人でトラックを押していた。その映像が同地域の道路情報を提供する「Fife jammer locations」のFacebookに投稿されると、今月14日の時点で24万回以上再生され大きな反響を呼んだ。

このことはグラハム社の耳にも届き、“本物のスーパーウーマン”とシャーリーンさんを称賛し、今年1年分の牛乳と高たんぱく乳製品を無償で提供すると公表した。

同社で会長を務めるロバート・グラハムさん(Robert Graham)は、次のようにコメントしている。

「1人で大きなトラックを動かすシャーリーンさんの姿を見た時、本当に信じられませんでした。シャーリーンさんの危険を顧みない親切な行動は、私たち従業員や農家の人々の心掴んだだけではなく、世界中の人々の胸に響きました。」

一方でシャーリーンさんは「私の行動がこんなにも注目を浴びるなんて信じられないわ。当時は自分のことなんて考えていなかった。困っている人がいれば手を差し伸べるのは当然だと思っていて、ただ助けようとしただけなの」と明かした。

見返りのことなど頭になかったシャーリーンさんだが「グラハムさんとお会いできて嬉しかったわ。もともとグラハム社の製品は大好きなの。1年分無料というのはとても嬉しいです」と喜んだ。

ちなみにグラハムさんはシャーリーンさんの行動を称賛しているものの、安全上の理由から「同じ行動はとらないで欲しい」と呼びかけている。

画像は『The Sun 2021年2月14日付「MILKING IT Mum gifted year’s supply of free milk after pushing massive lorry up hill in snow」(Credit: Graham’s)(Credit: Fife Jammer Locations)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

関連記事(外部サイト)