初めてチョコレートムースを食べた赤ちゃん、その興奮ぶりにほっこり(英)<動画あり>

初めてチョコレートムースを食べた赤ちゃん、その興奮ぶりにほっこり(英)<動画あり>

初めてチョコレートムースを食べた赤ちゃん、その興奮ぶりにほっこり(英)<動画あり>の画像

これまで全く甘いものを食べたことがない赤ちゃんが、ふわっとなめらかで濃厚なチョコレートムースを口にした。赤ちゃんの興奮ぶりはカメラで捉えられ、人々に笑顔を届けて拡散している。『People』『New York Post』などが伝えている。


英ロンドン南東部ブロムリー在住のヴィクトリア・ジャガーさん(Victoria Jagger)は、これまで娘のソマー・ジールちゃん(Sommer Jeal)に甘いものを一切与えてこなかった。

ある日のこと、夕食を終えたヴィクトリアさんはとろけるような食感のチョコレートムースをお皿に少しだけ盛り付けると、ハイチェアに座ったままだったソマーちゃんに食べさせることにした。

ヴィクトリアさんはソマーちゃんの前に座ると「チョコレート食べたことある? トライしてみて!」と言いながら、とろとろのチョコレートムースをスプーンですくってソマーちゃんの口に運ぶ。

あま〜いチョコを初めて食べたソマーちゃんは、まるで身体中に衝撃が走ったかのように目を真ん丸にし、身体を乗り出すと両手をバタバタさせて興奮する。

「美味しくてたまらない」を身体全体で表現するソマーちゃんに、ヴィクトリアさんは「わかってるわ。最高よね」と笑いながら、面白おかしく語りかける。

その後、ソマーちゃんは「自分で食べてみる?」とスプーンを渡されるが、その視線はヴィクトリアさんに釘付けのようで、チョコレートムースがついた指先を差し出されると顔を突き出してペロリと舐めた。

興奮して頬を真っ赤にするソマーちゃんに、ヴィクトリアさんは「わかってるわよ。大盛ね」と言いながら、今度はスプーンに多めのチョコレートムースを載せて食べさせる。

ソマーちゃんは「ングー、ングー」と何度も声を出して目を見開き、鼻の穴まで大きく膨らませており、口の周りはチョコレートでべったりになっている。

ヴィクトリアさんはそんな娘が可笑しくて仕方がないようで、ちょっぴりおふざけをしながらソマーちゃんの反応を楽しんでいた。

この動画には「かわいい!」「何回食べても、同じように反応しているのが超キュート」「ママが楽しそう」「こういうのいいね!」「赤ちゃんはママに釘付けなのね」「興奮が伝わってくる」「チョコデビューが早すぎない? これからがちょっと心配」「我が子もこんな時期があったのを懐かしく思い出した」「この時期ならでは」といったコメントがあがった。

ちなみに昨年1月には、生後9か月のブレークリーちゃんが初めてアイスクリームを食べる動画が拡散した。ソマーちゃんの月齢は明かされていないが、きっとブレークリーちゃんと同じくらいであろう。

画像は『People 2021年2月15日付Facebook「Baby Tries Chocolate for First Time」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

関連記事(外部サイト)