戦争を生き抜いた人たちの「いのちのメッセージ」

「戦中・戦後の暮しの記録 君と、これから生まれてくる君へ」 アマゾンより

「草野満代 夕暮れWONDER4」(8月15日放送)にて、書籍「戦中・戦後の暮らしの記録」について紹介した。

8月15日は、「終戦の日」です。終戦から73年が経ち、戦争体験者が高齢になっていく中、先月、ある1冊の本が出版されました。

『戦中・戦後の暮らしの記録』

戦後から人々の暮らしを支え、朝ドラ「とと姉ちゃん」でも題材となった「暮しの手帖」が、戦争体験者やその家族らから手記を募り、綴った1冊です。

中には平和に暮らす「今」では、想像もできないような、悲しく辛い出来事が記録されています。だからこそ、あの日々、人々はどう暮らし、どう生きたのか?そして、どう亡くなったのか…現代に生きる私たちは、知らなければいけない真実です。

そこには貴重な記録と共に、戦争を生き抜いた方たちの「いのちのメッセージ」があります。それはきっと、二度と繰り返さないヒントになるはずです。
改めて、家族や友人、大切な人と「戦争」について考えてみてはいかがでしょうか、平和の未来の為に…。

 

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

 

radikoのタイムフリーを聴く

関連記事(外部サイト)