本仮屋ユイカ、ほとんどエアコンを使ったことがない!?

女優の本仮屋ユイカが、ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(8月15日放送)に出演し、夏バテした時のエピソードを語った。

暑さには強いという本仮屋は、例年はエアコンをほとんど使わずに夏を過ごしているが、今年の夏の猛暑を前に、ついにエアコンをつけることにしたという。

普段エアコンを使わない本仮屋は、友達に設定温度を聞き、27℃に設定。だが、快適に過ごせると思いきや暑さが変わらなかったという。友達に相談し、「それおかしいよ。一度19℃にしてみて!」と言われて19℃に設定すると、なんと熱風が出てきたとのこと。

そこでようやくエアコンが壊れていることに気づき、修理の依頼をしたという本仮屋。だが、修理が受けられるまでに日数があったため、「修理が終わるまでは、できるだけ朝早くに家を出て、夜遅くに帰ってきていました。」と、自分なりの解決手段を見つけたと語った。

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月〜金 11:30〜13:00

関連記事(外部サイト)