日本人の「まつげ」は欧米と比べて短い?


『眉毛』『まつ毛』って、一体何のためにあるのでしょうか?
眉毛には3つの役割があります。その中で最も大切な役割が『汗よけ』です。
額から流れる汗を眉毛がせき止めて、外側に流してくれます。眉毛があることで目に直接、汗が入るのを防いでくれます。

2つめの役割が『日よけ』です。眉毛によって、日差しから目を守ってくれます。

3つめの役割が『目の保護』です。顔の中で目の上の部分は出っ張っているため、その分、モノにぶつかりやすいです。そんなとき、眉毛がクッションの役割を果たしてくれます。
  
眉毛は生えにくい性質のため、抜くと生えにくくなるそうです。眉毛の寿命はひと月ほどで、1cm程度しか伸びないそうです。
それ以上伸びてしまうと目を傷つける可能性があるので、ある程度の長さになると、眉毛自身が成長を止めるそうです。

まつ毛には、目にホコリなどが入るのを防ぐ役割があります。まつ毛に何か触れた瞬間、反射的にまぶたを閉じることで目を守ります。

日本人女性の平均的なまつ毛の長さは7ミリ弱だそうで、それに比べて欧米の女性の場合、8ミリを超えるそうです。
まつ毛の量も、密度で比べた場合、日本人が1ミリあたり約2.6本に対して、欧米の女性は3.4本と違うそうです。
さらに“カールの角度”も日本人が約81度に対して、欧米の女性は102度。ビューラーを使わなくても、自然にカールしていることになります。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月〜金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

関連記事(外部サイト)