「新語・流行語大賞」30語がノミネート〜ラグビー関連は5つも

ニッポン放送「ザ・フォーカス」(11月6日放送)では、今年の「新語・流行語大賞」にノミネートされたことばについて、作家・ジャーナリストの河合雅司とともに紹介した。

【ラグビーW杯2019日本大会 準々決勝 日本代表対南アフリカ代表】引き揚げる日本フィフティーン=味の素スタジアム 2019年10月20日 写真提供=産経新聞社

ラグビーW杯にちなんだことばが多く挙がる

今年話題になった言葉に贈られる「新語・流行語大賞」の候補が11月6日に発表された。ノミネートされた言葉には「令和」「命を守る行動を」や、ラグビーワールドカップにちなんだ「にわかファン」「ワン・チーム」など30のことばがノミネートされた。「新語・流行語大賞」は12月2日にトップ10と年間大賞が発表される。

『「現代用語の基礎知識」選 2019ユーキャン新語・流行語大賞』のノミネート語30語
—–
あな番(あなたの番です)
命を守る行動を
おむすびころりんクレーター
キャッシュレス/ポイント還元
#KuToo
計画運休
軽減税率
後悔などあろうはずがありません
サブスク(サブスクリプション)
ジャッカル
上級国民
スマイリングシンデレラ/しぶこ
タピる
ドラクエウォーク
翔んで埼玉
肉肉しい
にわかファン
パプリカ
ハンディファン(携帯扇風機)
ポエム/セクシー発言
ホワイト国
MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)
○○ペイ
免許返納
闇営業
4年に一度じゃない。一生に一度だ。
令和
れいわ新選組/れいわ旋風
笑わない男
ONE TEAM(ワンチーム)

※授賞語は、言葉のニュアンス違いから、表記が違ってくる場合があります。
—–

森田耕次解説委員)今年のユーキャン「新語・流行語大賞」の候補30語が発表されましたが、ラグビーワールドカップの影響か、30のうち5つがラグビーワールドカップにちなんだことばです。「ジャッカル」、タックルされて倒れた相手選手のボールを獲ろうとする技です。それから「にわかファン」、「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」、これは今回のワールドカップの日本公式のキャッチコピーです。「笑わない男」、これは稲垣選手のことですね。そして「ONE? TEAM(ワン・チーム)」と、30のうち5つがラグビー関連です。それから、今年は災害が多くありましたが、それ絡みで「命を守る行動を」「計画運休」が入っています。それから、消費税増税に絡んで「軽減税率」や「キャッシュレス/ポイント還元」「○○ペイ」が入っています。元号が新しくなりましたから「令和」そのものが入っています。あとは「免許返納」と「上級国民」ということばが入っています。河合さんは気になったことばはありますか?

河合)私は「後悔などあろうはずがありません」というイチロー選手の引退会見でのことばが印象的でした。こんなことを言ってみたいですよね。

森田)増山さんは気になったものはありますか?

【MLB米大リーグ開幕戦アスレチックス対マリナーズ イチロー会見】試合後、記者会見に臨むマリナーズ・イチロー=2019年3月22日 東京ドームホテル 写真提供:産経新聞社

米津玄師作詞・作曲・プロデュースの「パプリカ」

増山さやかアナウンサー)私はやはり「闇営業」、それから「パプリカ」、この曲は流行りました。子どもたちはみんな歌えますからね。何度も聴きました。

森田)米津玄師さんが作詞・作曲・プロデュースするNHKの「2020応援ソングプロジェクト」の曲。5人の子どもユニット「Foorin」が躍るダンスが子どもたちに人気になって、この夏米津本人がセルフカバーして話題になりました。メールもいただいていまして、横浜の“なよちゃん”さん「こんばんは。「新語・流行語大賞」候補の発表、そういえば今年はやたらと「平成最後の○○」「令和最初の○○」がニュースやイベントなどの言葉にあふれていましたよね」ということで、それは入っていないのですね。

増山)あってもよさそうなものですけれどね。

優勝トロフィーを手に喜ぶ渋野日向子=2019年8月4日、イギリス・ミルトンキーンズ 写真提供:時事通信

今年を振り返る指標に

森田)「おむすびころりんクレーター」……最初は何かと思ったら、JAXAの「はやぶさ2」が小惑星の「リュウグウ」に着陸するときのクレーターの愛称ですね。『おむすびころりん』のおむすびのような三角形の形をした様子を言っているのですね。このなかから大賞は何になると思いますか?

河合)私は「スマイリングシンデレラ/しぶこ」が選ばれるのではないかと思います。

森田)渋野選手のことですね。彼女は若くして活躍しましたしね。

河合)世の中を明るくしてくれました。

森田)明るいものがいいですよね。“がはは太郎”さん「『新語・流行語大賞』のノミネートが発表されましたが、この中にない言葉でイチオシの言葉があるのですが、それは『合意なき決定』です。そう、小池百合子さんが東京オリンピックのマラソンが札幌開催と決まったときに言った言葉です。タイムリーな言葉だと思いますけどね」といただきました。これもよかったかもしれません。大賞候補30語から大賞が選ばれるのが12月2日ということなのですが、去年の大賞の「そだねー」という言葉は忘れていましたから……来年の今頃には今年の大賞の言葉も忘れてしまっているのではないかと思います(笑)

ザ・フォーカス
FM93AM1242ニッポン放送 月-木 18:00-20:20

関連記事(外部サイト)