祝! 第43回日本アカデミー賞話題賞(俳優部門)受賞!! 星野源の魅力に迫る映画4選

【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第793回】

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。

 

主演作『引っ越し大名!』で「第43回日本アカデミー賞」話題賞(俳優部門)を受賞した星野源。

アーティストや作家など多くの顔を持ち、マルチな才能を発揮。とりわけ俳優としては、コミカルな役どころからシリアスなキャラクターまでこなす演技力が、高く評価されています。

そこで今回は、星野源が出演した映画を4作品ご紹介します。

ニッポン放送「Tokyo cinema cloud X」

鬼才監督のもとで独自の個性を放つ! 俳優・星野源から目が離せない!!

『超高速!参勤交代』シリーズの土橋章宏による時代劇小説『引っ越し大名三千里』を映画化した、『引っ越し大名!』。

姫路藩の藩主が幕府から国替えを言い渡され、その“引っ越し奉行”に任命された書庫番を中心に取り組む、一世一代の大プロジェクトを描いた歴史エンターテインメントです。

主演の星野源は、引っ越しの総責任者“引っ越し奉行”に任命されてしまった片桐春之介役を好演。大好きな本に囲まれて1日中書庫で暮らす“引きこもり侍”の飄々とした表情から、誰もやりたがらない重責と向き合うキリッとした姿まで、実に鮮やかに演じきっています。

春は引っ越しシーズンだけに、この時期に観るにはピッタリの映画かも!?

※写真はAmazonより

星野源の初主演映画となった『箱入り息子の恋』。生まれて初めて女性を好きになった<彼女いない歴=年齢>の主人公が、めくるめく感情に心奮わせながら暴走するラブストーリーです。

星野源が演じたのは、貯金だけが趣味の冴えない男・天雫健太郎。生まれて初めて芽生えた「好き」という感情を一気に爆発させる姿は、真剣であるがゆえにどこか滑稽。しかし生々しさのなかにも愛らしさが伝わって来るのは、星野源が演じるからこその魅力とも言えるでしょう。

観終わった後は、吉野家の牛丼が食べたくなる!? 映画です。

※写真はAmazonより

東京で芸能人をやってみたものの売れず、いまでは実家の神社で家事手伝いをしている坂東ノブ子(通称ノン子)。そんな彼女に訪れたささやかな幸せの日々を綴った映画『ノン子36歳(家事手伝い)』で、星野源が扮したのは、ノン子の年下の恋人・マサル。

世間知らずだけれど一途でまっすぐな青年役は、イメージぴったり。ノン子ならずとも、マサル(=星野源)に魅了される人は多いのではないでしょうか。

30代女子のリアルな日常に迫った、ほろ苦い大人の青春ムービーです。

※写真はAmazonより

『愛のむきだし』『ヒミズ』などで知られる鬼才・園子温監督が、自身初の娯楽作と銘打ったアクション活劇『地獄でなぜ悪い Why don’t you play in hell?』。

愛娘の映画デビューを叶えたいヤクザの男が、彼と対立するヤクザや、映画監督に間違えられた青年、映画マニアの男と共に騒動を巻き起こす異色作です。

國村隼、長谷川博己、堤真一、二階堂ふみといった魅力的なキャストと共に熱演をみせる星野源の役どころは、ヤクザの娘と関わったばかりに映画製作に巻き込まれてしまう橋本公次。映画製作に多大なるオマージュを捧げた本作のなかで、水を得た魚のように強烈な個性を放っています。

そして特筆すべきは、星野源が園子温監督に熱望されて書き下ろした主題歌「地獄でなぜ悪い」(作詞・作曲・編曲・プロデュース/星野源)。この曲まで含めて“映画”となっているので、ファンならずともじっくりと聴き入ってほしいものです。

 

<作品情報>
『箱入り息子の恋』(2013年公開)
Blu-ray&DVD発売中 デジタル配信中
監督・脚本:市井昌秀
共同脚本:田村孝裕
音楽:高田漣
小説:「箱入り息子の恋」(ポプラ社)
主題歌:高田漣 feat. 細野晴臣「熱の中」(スピードスターレコーズ)
出演:星野源、夏帆、平泉成、森山良子、大杉漣、穂のか、柳俊太郎、竹内都子、古舘寛治、黒木瞳

『ノン子36歳(家事手伝い)』(2008年公開)
Blu-ray&DVD発売中 デジタル配信中
監督:熊切和嘉
脚本:宇治田隆史
音楽:赤犬
主題歌:「太陽のラ」PoPoyans(Good Records)
出演:坂井真紀、星野源、津田寛治、佐藤仁美、新田恵利、舘昌美、宇津宮雅代、斉木しげる、鶴見辰吾

『地獄でなぜ悪い Why don’t you play in hell?』(2013年公開)
Blu-ray&DVD発売中 デジタル配信中
監督・脚本・音楽:園子温
主題歌:「地獄でなぜ悪い」星野源(スピードスターレコーズ)
出演:國村隼、長谷川博己、星野源、二階堂ふみ、友近、堤真一

『引っ越し大名!』
2020年4月8日 Blu-ray&DVDリリース
監督:犬童一心
原作・脚本:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫刊)
音楽:上野耕路
「引っ越し唄」振付・監修:野村萬斎
主題歌:ユニコーン「でんでん」(Ki/oon Music)
出演:星野源、高橋一生、高畑充希、小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊、及川光博 ほか
(C)2019「引っ越し大名!」製作委員会
公式サイト http://hikkoshi-movie.jp/

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/

関連記事(外部サイト)