「大変な時こそ花を買う心のゆとりを」テリー伊藤が不要不急の買い物に持論

テリー伊藤が、「不要不急の買い物」について持論を語った。

ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」(4月27日)では、外出自粛が要請されるなか、各地のホームセンターが混雑している話題を取り上げた。

同番組に生出演し、掃除用具を買いにホームセンターを訪れたことを明かしたテリー。その店は、やはり混雑していて、しばらく入店を尻込みをしていたとのことだが、そのなかで花を選んでいる親子を見かけたという。

「なんでこの時期に花を買っているんだろう」と、不要不急の店への訪問について自粛要請が出ているなか、花を買う親子に対し疑問に思ったテリーだったが、数秒後、その考えを改めたという。

「お母さんが娘と息子に『この花がゆっくり色が変わっていくのよ』ってひとつひとつの花を説明しながら、花の素敵なところを教えていたんです。こんな素敵な家族がいるんだなって」

花を買う親子に感動したというテリー。最後に、「こういう大変な時こそ、 “花を買う心のゆとりを持つ”ということは、素敵なことなんだなと思った」と語った。

関連記事(外部サイト)