約8割が「幸せだった」? 巣ごもり生活

ニッポン放送の朝の情報バラエティ『垣花正 あなたとハッピー!』(月〜木 8時〜11時30分)では、6月9日(火)〜11日(木)に、3日連続でリスナーに「巣ごもり」に関するTwitterアンケートを実施。最終日の11日(木)は、外出自粛、テレワーク、休校など不自由な生活を強いられた巣ごもり期間は「あなたにとって幸せでしたか?」をリスナーに問いかけた結果、「幸せだった」が28%、「そこそこ幸せだった」が50%で、約8割近いリスナーが、幸せを感じたという結果が出た。

ニッポン放送『垣花正 あたなとハッピー!』リスナー調査結果

ニッポン放送の朝の情報バラエティ『垣花正 あなたとハッピー!』では、今週1週間、我が家の巣ごもり事件簿と題して、新型コロナの影響で巣ごもり期間のリスナーの行動をリサーチ。9日(火)から3日連続で生放送中にTwitterアンケートを実施した。

<9日(火)>「リモート○○をした?してない?」調査

(1)リモートをした 42%
(2)していない   58%

WEBカメラ、イヤホンマイクの売り切れ、ZOOM、Skypeという言葉を多く聞かれた巣ごもり期間、会社員以外のリスナーも多くいる中、かなりの割合で「リモート○○」が行われた実態がわかった。

リスナーからは「テレワークでずっとリモート会議だった」「仕事の面接がリモート面接だった」「高校の同級生とリモート飲みをした、普段より飲みすぎる」 「これからはリモートが○○が普通になっていくのかも…」といったメーッセージが寄せられた。

10日(水)はゲストコメンテーターの森永卓郎が妻に髪を切ってもらっていたという発言からこのような調査。

<10日(水)>「自分または家族に髪を切ってもらっていたか?」調査

(1)自分で髪を切った人(家族を含む) 26%
(2)美容院、理髪店に行った。伸ばしっぱなしだった 74%

という結果で、約4人に1人が、自分で髪を切った事が分かった。

リスナーからは「旦那に切ってもらったら、適当にやられてカッパにような髪型になった(泣)」というハプニングから、「感染対策、ソーシャル・ディスタンスを保ったお店で髪を切った」という声も多く届いた。

<11日(木)>「巣ごもり期間の幸せ度」調査

(1)幸せだった 28%
(2)そこそこ幸せだった 50%
(3)幸せではなかった 22%

この最終日調査では、約8割が何かしらの幸せを感じたことが分かった。

実際、番組に寄せられた「幸せだった」という意見は「テレワークで働く妻の仕事ぶりを見て惚れ直した」「満員電車に乗らなくてよかった、早く帰れたからよかった」「朝から飲酒が出来た(笑)」「資格の取得の勉強をしっからと出来た」という自由に過ごせた部分に幸せを感じた意見もあった反面、「家族全員の三度の食事づくりに疲れた」「旦那と毎日顔を合わせてイライラした」という声も寄せられた。また、「主人や自分がインフラの仕事で、家族が介護の仕事で大変だったが日々健康だったことを考えるとそこそこ幸せだったのかもしれない」というメッセージもあった。

 

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』
■放送日時:6月9日(火)〜11日(木) 8時〜11時30分 生放送
■パーソナリティ: 垣花正
■アシスタント: 月・水 那須恵理子、火・木 熊谷実帆
■番組メールアドレス:happy@1242.com
■番組ハッシュタグ:#happy1242

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
6/9(火)⇒http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20200609080000
6/10(水)⇒http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20200610080000
6/11(木)⇒http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20200611080000

 

 

 

関連記事(外部サイト)