東京2020オリンピック「聖火ランナー」、本日17日より募集受付スタート!応募の方法や条件、資格は?

東京2020オリンピック「聖火ランナー」、本日17日より募集受付スタート!応募の方法や条件、資格は?

東京2020オリンピック「聖火ランナー」、本日17日より募集受付スタート!応募の方法や条件、資格は?の画像

 いよいよ開催が来年に迫った東京2020オリンピック。国を代表して戦う選手たちの卓越した技術も見どころですが、我々も参加できる可能性がある、「聖火ランナー」について気になっていた方も多いことでしょう。

 ついに本日6月17日から、聖火ランナーの募集が開始されています。

あわせて読みたい:知っておきたいスポーツボランティアの存在や役割。東京マラソンでその裏側を取材した

パートナー企業や都道府県から応募可能

 東京 2020 オリンピックでは、日本コカ・コーラ、トヨタ自動車、日本生命、日本電信電話(NTT)の4社が、東京 2020 オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーを務めることが決まっていますが、本日スタートした聖火ランナーの募集受付についても、上記4社、そして各都道府県から行うことが可能です。

 それぞれの受付期間は、以下の通りです。また各企業による、公式サイトは本記事の末尾に記載していますので、チェックしてみてください。

【受付期間・企業等】
・6 月 17 日(月)〜8 月 31 日(土):日本コカ・コーラ株式会社
……続きをMELOSで読む

関連記事(外部サイト)