「キャプテン翼」の高橋陽一さん 葛飾区名誉区民に

「キャプテン翼」の高橋陽一さん 葛飾区名誉区民に

「キャプテン翼」の高橋陽一さん 葛飾区名誉区民にの画像

 漫画「キャプテン翼」の作者である高橋陽一さん(58)が、東京・葛飾区の名誉区民に選ばれました。

 葛飾区の名誉区民はこれまで、人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の作者・秋本治さんや、映画「男はつらいよシリーズ」を手掛けた山田洋次監督らが選ばれています。

 漫画「キャプテン翼」の作者・高橋陽一さんは、今回、区の地域振興や観光資源の創出などに多大な功績があるとして、名誉区民に選ばれました。12月27日に行われた顕彰式に出席した高橋さんは「表彰を受けることで、漫画がきちんとした文化・芸術であると認められたという思いで、大変うれしい」と語りました。また、高橋さんは今後について、自らが後援会会長を務めるサッカーチーム・南葛SCを「J1のサッカーチームにできれば」と抱負も語りました。

 このほか、名誉区民には染色家の小宮康正さん(62)が選ばれています。