まだまだシーズン!「とうもろこし」の“女性にうれしい”効用とは?

まだまだシーズン!「とうもろこし」の“女性にうれしい”効用とは?

まだまだシーズン!「とうもろこし」の“女性にうれしい”効用とは?

 夏の定番「とうもろこし」。その旬は9月中旬頃までといわれており、まだまだ美味しい季節は続きます。味はもちろんですが、実はこのとうもろこし、女性にうれしい効果も期待できるのだそうです。

 栄養士の和田良美さんの著書「日焼け・乾燥・ストレスに負けない アンチエイジングレシピ from 姫ごはん」(ゴマブックス刊)によると、とうもろこしには肌の新陳代謝に欠かせないマグネシウムが含まれているため、肌くすみやゴワつきが気になるときにオススメなんだとか。また、食物繊維の一つであるセルロースが豊富なことから、便秘の予防にもなり、美肌にうれしい効果も。そんなとうもろこしで、美味しいアレンジメニューを作ってみましょう。

■とうもろこしご飯

「とうもろこしご飯」は、実をこそげ落とした芯も一緒にお釜や炊飯器に入れて炊くと、だしを取ることができるので、より美味しく仕上がりますよ。

■とうもろこしのかき揚げ

 薄力粉や片栗粉をまぶして揚げるだけ! 簡単に作ることができます。塩を少し振りかけていただくと、甘さがより際立ちます。

 季節の旬をいただくと同時に、美肌のためにも、ぜひ「とうもろこし」を味わってみてくださいね。

関連記事(外部サイト)