電動アシスト自転車による死亡事故に執行猶予付き判決 「甘すぎる」との意見が多数

記事まとめ

  • スマートフォンと飲み物を持ちながら電動アシスト自転車に乗り歩行者を死亡させた事故
  • 元大学生の女性に、横浜地裁川崎支部は禁錮2年、執行猶予4年の判決を言い渡した
  • ネット上では「相手死なせて執行猶予か。甘いよね」との意見が多数を占めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております