大晦日の年越し、みんなどうやって過ごしているの?

大晦日の年越し、みんなどうやって過ごしているの?

大晦日の年越し、みんなどうやって過ごしているの?

 年越しといえば、のんびり家族で過ごすという人は多いと思います。他にも、初詣に出かけたり、初日の出を見たり。中には、年越しキャンプなんて、かなりアクティブに過ごす人も。さまざまな過ごし方がありますが、最近の一般家庭の定番は、どんな過ごし方なのでしょうか。

 さまざまな掲示板の口コミを見ていると、大晦日の夕食は、すき焼きが定番になっている家庭は多いようです。また、カニ鍋も多数。寿司という家庭も多くありました。一方、一人暮らしの人は、一人鍋をするという投稿が目立っていました。

 そしてもちろん、年越し蕎麦は欠かせませんよね。本格的な手打ち蕎麦から手軽なカップメンまでさまざまですが、基本的に蕎麦は食べられているようです。

 近所の神社に初詣に出かけ、甘酒を飲んで帰ってきてから寝るという人、フライングでおせちを食べ始めるという人たちもいましたよ。

 平成が終わる今でも、年越し蕎麦や初詣は、大晦日の日本の伝統的な行事なんでしょうね。さて、今年の大晦日、あなたはどのように過ごしますか?

関連記事(外部サイト)