次世代型の婚活!?「インスタ婚」は長続きするのか?

「SNS婚」や「インスタ婚」はより深く相手のことを知ることができ長続きする可能性も

記事まとめ

  • SNSをきっかけに知り合って結婚に至る「SNS婚」「インスタ婚」が注目を集めている
  • ブリティッシュ・コロンビア大学講師は、SNSは出会いサイトよりもずっと経験的と指摘
  • SNS婚やインスタ婚は相手を知ることができるという意味で長続きする可能性が高いとも

次世代型の婚活!?「インスタ婚」は長続きするのか?

次世代型の婚活!?「インスタ婚」は長続きするのか?

次世代型の婚活!?「インスタ婚」は長続きするのか?

 なかなか結婚相手が見つからないといわれるこのご時世において、注目を集めているのが、SNSをきっかけに知り合って結婚に至る「SNS婚」。世間では「インスタ婚」などとも呼ばれています。Instagramでは、いかに“映え”ているかがポイントになる世界。そんな世界で知り合った男女が、果たして現実に“映え”ることはできるのでしょうか。

 実際、インスタ婚カップルのアカウントを見てみると、仲良しの2人そろった写真が投稿されているのを確認できます。あるカップルは結婚の報告をしている投稿で、フォロワーの人々に対して感謝の意を示していました。写真を見る限りは、幸せそうに“映え”ていましたが……。

 ブリティッシュ・コロンビア大学講師であるマリナ・アドシェイドさんの著書「セックスと恋愛の経済学:超名門ブリティッシュ・コロンビア大学講師の人気授業」(東洋経済新報社刊)によると、SNSの価値は、出会いサイトよりもずっと経験的であることなんだとか。確かに、SNSはただネットで出会うのとは異なる経験をすることができます。

 例えば、SNSでは他の人とのやりとりや関係性も見ることができます。こうしたことから、もしかしたらリアルで出会うよりも深く、相手のことを知ることができるかもしれません。これは、結婚後のコミュニケーションにも影響してくる、重要な要素でもあるでしょう。そう考えればSNS婚やインスタ婚は、長続きする可能性が高いのかもしれませんね。

関連記事(外部サイト)