子育て中はどんなものがいい?リビング「ラグ」の選び方

子育て中はどんなものがいい?リビング「ラグ」の選び方

子育て中はどんなものがいい?リビング「ラグ」の選び方

 リビングのラグ選びに迷っていませんか? とくに、子育て中は安全管理やお手入れのしやすさといった視点を忘れずに選びたいですよね。色やデザインだけでなく、次のような視点から決めると、お気に入りの1枚に出合いやすくなりますよ。

■肌に優しいタオル地のラグ

 子どもが寝転がったり、顔を擦り付けたりしても安心なものを選びたい場合は、素材に注目。コットン100%のものや、自宅で丸洗いできて清潔に保てるものがオススメです。洗濯を洗濯機に任せることができるものも多いですよ。毛の長いものは、子どもが引っ張って抜いてしまい、誤飲の恐れがあるため、遊び毛が少ないものを選びましょう。

■歩き出したばかりの子でも安心の分厚いラグ

 クッション性のある分厚いラグは、薄手のものと比べてお手入れに手間がかかりますが、子どもが転倒したときの衝撃を和らげてくれる強い味方です。歩き始めたばかりの子がいるご家庭や、闘いごっこが盛んな兄弟のいるご家庭にオススメです。

■お手入れしやすいタイルラグ

 子どもの食べこぼしの多い時期に、汚れるたびに丸洗いするのは結構重労働ですよね。そんなときの強い味方がタイルラグです。一部だけを取り外して洗うことができるものを選びましょう。お手入れの手間を軽減したい場合だけでなく、傷んだ部分だけを交換して長く使いたい場合にもオススメです。

 子どもの月齢や発達段階、よだれの出やすさ、好きな遊びなどによって、重視したいポイントは変わってきます。現在使用中のラグに追加したい機能を考えてみるのも、欲しい1枚にたどり着くための近道ですよ。

(Nao Kiyota)

関連記事(外部サイト)