「いつか王子様が…」はご法度!オトナ婚活の成功のカギは「目標」と「期限」

「いつか王子様が…」はご法度!オトナ婚活の成功のカギは「目標」と「期限」

「いつか王子様が…」はご法度!オトナ婚活の成功のカギは「目標」と「期限」

 もう本格的な秋ですね。この夏は素敵な人に巡り会えましたか? 「あ〜あっ。いつまでたっても出会えない」と思っているアナタ! ひょっとして、それが婚活成功へのネックになっているかもしれませんよ。

 婚活中の女性たちが口を揃えて言うのは「いつか、いい人がいれば……」というフレーズ。「いつか白馬の王子様が……」という言葉と似ていますね。でも、白馬の王子様、いえ、年代的には“王様”でしょうか。そんな男性はきっとやって来るんです。そのためにも、その「いつか」に、自分で「期限」を決めてみませんか? というのも、期限を決めないダラダラした婚活は、長引けば長引くほどどんどんゴールへのハードルが高くなり、また気持ちもすり減り、自分自身も輝きがなくなっていくからです。

 婚活事情に詳しいカウンセラーによれば、「婚活は最短で3ヵ月、長くても半年で決める」のがよいそうです。「たった3ヵ月で自分の人生を決めることなんてできるの?」と驚くかもしれません。でも、出会いから1年付き合って残念ながら別れてしまったとします。すると、また相手探しがゼロからスタートして、お相手がみつかったとしてもイチからお付き合いを初めなくてはいけないのです。ただでさえ、この先時間のないオトナ婚活女子にとっては、ダメージの大きい話ですよね。そこで、最短で決めるために、ゴールのイメージをしっかりと作ってみるのがよいのです。

 例えば、「2020年のオリンピックの開会式を夫婦で見に行く!」とか、「春には、家族だけの小さい結婚式を憧れのリゾート地でする!」といった目標を決めておけば、そのためにはいつ出会うか、どう進めるかなど、おのずとシミュレーションができますよね。

 昔から「結婚はタイミングと勢い」といわれます。やはりオトナ婚活でも、定番の「トントン拍子」が一番なのかもしれませんね。ご参考になれば幸いです!

(オトナ婚活研究家・乙坂章子)

関連記事(外部サイト)